【KLASICA】新作が沢山入荷しております。

  • 2016.01.23 Saturday



こんにちは、松村です。



KLASICAの新作の入荷は、Re;liに新しいシーズンがやってきたことを知らせる、合図の様なものです。

今シーズンも、どのブランドよりも早く春の新作が届き、早速ご好評いただいております。


店頭にKLASICAのお洋服が並ぶ様子は、惚れ惚れするものがあります。

かっこ良く、美しく、存在感があって、新しいシーズンの始まりにぴったりです。


KLASICAのお洋服は店頭でご覧いただけるのは本当に一瞬ですから、

本日は、今あるモデルをいくつかご紹介させていただきたいと思います。





KLASICA / "SH-011" DYED TYPE WRITER

シンプルな長袖のシャツは、毎シーズン生地を変えながら製作されています。

今回はコットンタイプライターを使用。
適度にハリを残しながら、柔らく滑らかな肌触りが心地の良い一着です。








シンプルさの中に、特徴的なディティールが映える一着で、
ご覧いただきたいポイントが、実は沢山あったりもします。




女性が着ても、素敵な一着です。







KLASICA / "SH-017" DYED TYPE WRITER

今回、ロングシャツも製作されました。

こちらも、小さな襟、短いカフス、裾の特徴的なおさまりなど、
随所に拘りがちりばめられたお洋服です。

コートの様に羽織っても様になります。







KLASICA / "GRAZE" SLUB YARN STRIPE

リピートされる方が大変多いパンツです。

たっぷりとしたお尻の表情が個性的でありながら、
全体的にすっきりと綺麗に穿いていただけます。

こちらも生地を変えることで、前回とは全く異なる印象の一本に。






凹凸感のあるスラブコットンの生地は、軽く、自然なストレッチと肌当たり。
どこか懐かしく、古めかしさがかっこいいストライプ柄です。






色違いのブラックです。
女性サイズもございます。





KLASICA / "HYAM" WOOL TROPICAL

1920〜30年代のフライトジャケットをモチーフにしたお洋服。

スポーティーで、でもどこかシック。
そのギャップに、心奪われるジャケットです。







滑らかに織り上げられたウールトロピカルの生地は、
透けない程度の薄さに、ハリとコシを適度に残した素材です。

ドレス感のあるドレープが、とても上品。




KLASICA / "HYAM" WOOL TROPICAL
KLASICA / "SH-017" DYED TYPE WRITER
KLASICA / "GRAZE" SLUB YARN STRIPE
モデル身長 173cm

新作で、コーディネート。

KLASICAらしく、他にないバランス。
Re;liにとっては少し新鮮で、でも、なんだかとても気持ちにフィットする。










変わり続けながら、変わらない何かがあって、
その姿勢が、かっこ良いなといつも思っています。



KLASICAのお洋服は、是非女性にも着ていただきたい。




モデル身長 168cm

女性にしか出せないKLASICAの魅力が、ある気がします。
もしくは、KLASICAが引きだす、女性らしさというものも、あるかもしれません。



この他にも、まだまだ新作届いております。





【KLASICA / "LETH"】




【KLASICA / "J.S.H"】


順にホームページにてご紹介してまいりますので、楽しみにお待ちいただければと思いますが、
少々お時間をいただきますので、もし商品についてのご質問がございましたら、
以下のアドレスよりお問い合わせ下さいませ。
info@reli-shop.com

どうぞよろしくお願いいたします。


夜になり、寒さが増してきました。
40年に一度の大寒波、だそうですね。

皆様どうぞ、しっかり備えをなさって、暖かくお過ごし下さい。


来週の営業時間のお知らせでございます。

1/24(日)12:00-20:00
1/25(月)12:00-20:00
1/26(火)12:00-20:00
1/27(水)12:00-13:30  14:30-20:00
1/28(木)12:00-13:30  14:30-20:00
1/29(金)12:00-13:30  14:30-20:00
1/30(土)12:00-20:00


どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

当店Facebookページにて入荷情報、ブログ etc..の更新情報をお届けしております。
よろしければ、当店ホームページとあわせましてぜひご活用くださいませ。



Re;li[リ;リ] Facebookページ
PEOPLE(姉妹店) Facebookページ



-Re;li[リ;リ]-
〒860-0845
熊本県熊本市中央区上通町9-14田上ビル1F
TEL / FAX : 096-354-3636
営業時間:12:00〜20:00【年中無休】
info@reli-shop.com
商品のお問い合わせ etc..何でもお気軽にご連絡ください。


当店からメールが届かないお客様へ


TWITTER :@Relishop
Facebook:Re;li
Instagram:@reli_shop
 


  •  

    KLASICA / GRAZE

    • 2015.11.30 Monday



    こんにちは、石原です。


    一人で観覧車に乗ろうだなんて、今まで思ったことなかったけれど、

    その時、私には小さな箱の中に、閉じ込められたいような気持ちが少しあって、

    外の世界から隔離されたいような、一度世界から一歩離れたいような、

    そんなことを何となく思った私は、街を歩いている途中に、

    突如あらわれた、さほど大きくはない観覧車に乗った。

    それは、とてもカラフルでポップな色をした観覧車で、

    マーブルチョコのように、つるりとして丸っこく、

    小さな子どもならきっと、誰もが乗りたくなるような色彩だった。

    幸い、乗ろうとしている人は私しかおらず、

    並ぶことなくすんなり乗れた。

    私は赤い色のに乗った。

    観覧車は、大きなビルの中庭に建てられていたもののようで、

    昇っていくにつれ、そのビルの中で仕事をしている

    いろいろな人の姿が目に入った。

    コールセンターのようなところで無数の電話を受けている人々、

    実験室のようなところで、パソコンをたたきつづける白衣の人々、

    会議室のようなところで、輪を囲み、神妙な顔をして話をする人々、

    いろいろな人を私は眺めているというのに、誰も私には気付かないようだった。

    このビルは何階まであるのだろうか。

    まだまだ観覧車は上へと昇っていく。

    そして私はそれをとめることはできない。

    通常観覧車というものは、景色の良いところに建てられるものではないのだろうか。

    周りをぐるりと見渡しても、ビルの窓ばかりだ。

    私は、あまりに誰にも気付かれないことが、無性に寂しく思えてきて、

    観覧車の中から大きく手を振ってみることにした。

    だって、こんなにも違和感のある、カラフルな造形物が、こうして動いているのに、

    そして、そんなものに、わざわざ乗っている人間がいるというのに、

    まるで、ここだけ異次元みたいに、世界から取り残されているのだ。

    手を大きく振る。

    片手では足りない。

    両手で大きく振る。

    観覧車はどんどん昇っていく。

    エステのようなところ、歯医者のようなところ、ダンススクールのようなところ、

    いろんな人が窓の向こうにいるというのに、

    私のことは、みんな見えない。

    手を振り続ける。

    いつの間にか声まで出てしまう。

    おーい、とか言ってしまう。

    がむしゃらになっていって、何度も、おーい、おーいと手を振る。

    声なんて届かないのはわかっているのに、大きな声を出している。

    やめる機会を私は失っている。

    誰か気付いたとしても、やめることはできないかもしれない。

    私は手を振り続けている。

    何度も何度も振り続けている。

    ずっとずっと、今までもそうだった。

    私は、やめることができないかもしれない。

    息も切れているというのに、

    私はずっと、手を振り続けているのだ。




    【KLASICA / GRAZE】

    久しぶりのメンズのご紹介になります。

    今シーズンは、KLASICAもGARMENTも例年よりメンズは多く取り揃えておりました。
    ご好評いただき、たくさん旅立っていき、なかなかご紹介する機会に恵まれませんでしたが、
    KLASICAよりあたたかいパンツが届いておりますので、
    本日はこちらのご紹介です。



    KLASICA / GRAZE ¥28,400+tax
    モデル身長:172cm  着用サイズ:2

    KLASICAのボトムの中でも、特に好きなシルエットである、GRAZE。
    テーパーがかったゆるく丸いフォルムは、かっこよくもあり、ほんの少しのかわいさもあって、
    愛くるしい一本です。




    ウール素材の非常にあたたかいこちらのパンツは、
    今からの季節に否応なく穿きたくなってしまう。



    後ろの少しもたっとなった形に、遊び心を感じます。



    甘く織られた、凹凸のある生地感が、無骨で味わい深い。



    個性を感じるディテールが数多く存在していて、より雰囲気を盛り上げてくれています。




    KLASICA / LUX
    GARMENT REPRODUCTION OFWORKERS / HENRY NECK SHIRT
    adidas Originals / ZX500



    こちらのKLASICAのパーカーもおすすめです。
    インナーのように着ていただいて、上からコートを羽織るとまた非常にかっこいいのです。



    カタチの良いパーカーは、着るたびにテンションがあがるものです。




    いくら綿を重ねても、ウールのあたたかさには、かないません。
    ウールのパンツがあるのとないのとでは、その冬の体感温度がまるで変わります。
    こちらのパンツも最後の一本ですので、ぜひご覧いただきたいです。

     


    当店Facebookページにて入荷情報、ブログ etc..の更新情報をお届けしております。
    よろしければ、当店ホームページとあわせましてぜひご活用くださいませ。



    Re;li[リ;リ] Facebookページ
    PEOPLE(姉妹店) Facebookページ



    -Re;li[リ;リ]-
    〒860-0845
    熊本県熊本市中央区上通町9-14田上ビル1F
    TEL / FAX : 096-354-3636
    営業時間:12:00〜20:00 月〜金 11:00〜20:00 土,日,祝【年中無休】
    info@reli-shop.com
    商品のお問い合わせ etc..何でもお気軽にご連絡ください。
     


  •  

    【KLASICA /"FR-C" '43US-MIX】

    • 2015.10.06 Tuesday





                                              photo by Ryo Mitamura



    こんにちは、石原です。


    「仕立て屋のサーカス」のお知らせをしてからというもの、

    毎日絶え間なくご予約を頂いております。

    皆様も楽しみにしていただけていること、嬉しく思います。

    この日のために、お洋服をお買い求め頂く方もいらして、

    こういう催しがあると、洋服を着る楽しみも増えて、

    待ち遠しい気持ちになります。


    まだもう少しお席にゆとりがございますが、席数に限りがございますので、

    ご予定いただいている方は、お早めにご連絡いただけたらと思います。

    皆様のご来場、心よりお待ちしております。



    本日は、11/3にスペシャルゲストで参加していただく、

    「マームとジプシー」のお二人について、書きたいと思っています。

    私にとって、とても特別で、ずっとこれから先も特別であり続ける、演劇集団です。



                          © 篠山紀信

    藤田貴大
    演劇作家/マームとジプシー主宰。北海道伊達市出身。2007年マームとジプシー旗揚げ。
    2012年「かえりの合図、まってた食卓、そこ、きっと、しおふる世界。」で26歳の若さで第56回岸田國士戯曲賞受賞。
    同じシーンを高速でくり返すことで変移させていく「リフレイン」の手法を用いた抒情的な世界で作品ごとに注目を集め、
    2ヶ月に1本のペースで演劇作品の発表を続ける。
    自身のオリジナル作品と並行して、2012年より音楽家や歌人、ブックデザイナーなど様々なジャンルの作家と共作を発表。
    2013年5月「てんとてんを、むすぶせん。からなる、立体。そのなかに、つまっている、いくつもの。ことなった、世界。および、ひかりについて。」にて初の海外公演を成功させ、翌年ボスニア・イタリア5都市を巡るツアーを行う。
    13年8月今日マチ子の原作である「cocoon」の舞台化に成功、
    15年6月-8月にかけて沖縄を含めた全国6都市を巡る大規模なツアーを敢行。
    15年3月から5月にかけて小説家・川上未映子氏の詩を一人芝居として7都市8会場で上演。
    15年12月寺山修二「書を捨てよ町へ出よう」の演出作品や蜷川幸雄氏への書き下ろし作品の発表が控える。


    マームとジプシーの衣装はsuzuki takayukiで構成されています。

    このようにご一緒いただけるきっかけになったのも衣服を通して。

    suzuki takayukiを身に纏った演者は、動きの後に、光の残像をおいていきます。

    きれいに揺らぐ衣服は、いつしか気配のようなものになり、空間に溶けていく。


    藤田さんの作品には、一貫した離れがたいテーマがあります。

    いつだって人間は、執着している何かがあって、そこにがんじがらめになったりするのかもしれないけれど、

    私は、過去に生きて、過去を反芻して、提示される未来に臆病になりながらも、

    否応なく前に進まざるを得ない、そんな生き方をしている人に共感を覚えます。

    藤田さんの作品に登場する人物にはそういう人たちがいます。

    その人がどんな環境で、どんな幼少時代で、どういう立ち位置で生きていたか、

    漠然とだけれども、その背景が、観ていて伝わります。


    藤田さんの作品を、私はよくマジックアワーみたいだって、人には話をするのですが、

    夕闇の、一つ一つの色が、

    例えば深い青や、オレンジや、赤や、そういう全ての色が溶け合って、

    地平線や山の稜線をずーっと静かに漂う、いつまでも消えない余韻。

    その一つ一つの色というのは、音のリズムだったり、演者の酷使された体や、衣装だったり、

    そういうそれぞれの独立したパーツが溶け合って、なんとも形容しがたい色になる。

    いずれ闇は深くなるのだけれど、終わって欲しくなどない、永遠の幻影。

    またもう一度味わいたくて、ずっと観に行ってしまう。

    マームとジプシーの演劇は私にとって、そういう存在です。




                          © 篠山紀信


    青柳いづみ
    女優。 東京都出身。07年マームとジプシーの旗揚げに参加。
    翌年、チェルフィッチュに『三月の5日間』ザルツブルグ公演から参加。
    以降、両劇団を平行して活動。
    13年3月演出家 飴屋法水と共同で短編作品『キッチンタイマー』を発表。
    7月瀬田なつき監督の短編映画『5windows mountain mouth』に出演。
    13年8月、15年6月-8月漫画家・今日マチ子の代表作をマームとジプシーが舞台化した『cocoon』に初演・再演共に主演。
    今日と藤田の共作漫画『mina-mo-no-gram』では主人公の青柳いづみとして登場。
    14年3月から5月にかけて、小説家・川上未映子の書き下ろしテキストを藤田貴大演出で一人芝居として7都市8会場で発表。
    10月より現代美術家・金氏徹平との活動を定期的に行う。
    15年4月原作山下澄人、演出飴屋法水『コルバントントリ、』に出演。
    15年12月藤田が演出する、寺山修司「書を捨てよ町へ出よう」に出演予定。


    青柳さんは、マームとジプシーに欠かせない方で、

    線がとても細くて、声が印象的で、お洋服がとてもよく似合われます。

    そして、とてつもなく吸引力のある女優さんです。

    舞台上で、一番観ている女優さんは青柳さんで、私はいつだって、青柳さんばかり観てしまう。

    時折、夢に観るほど、強烈な印象を残す青柳さんの存在は、他に類を見ない。

    私は昔から、映画にしても何にしても、出演している人よりも、

    作り手の人への魅力ばかり目に付きがちなのですが、

    青柳さんが出演するものならば、どんな作り手でも全て観たいと思うほど、

    特異な気配がある女優さんです。


    静かなる激動を心に秘めていて、時折、命を燃やしているかのように映る。

    青柳さんの忘れられない表情が、私にはいくつかあって、

    時折、夢に出てきます。

    その中でも何度も現れるのは、「あ、ストレンジャー」の青柳さん。

    作品自体は心が苦しくて、どうしようもなかったのですが、

    あの青柳さんは、あまりに衝撃的で、瞼の裏に焼きついて、なかなか離れない。


    10/10(土)に藤田さんの代表作とも言われている、「cocoon」がWOWOWで

    放映されますので、ご加入の方は、ぜひご覧になられてください。

    青柳さんは主演のサンを演じてらっしゃいます。

    映像と実際とでは、凄みが全然違うと思いますが、

    私の書いたことがきっと少しわかっていただけると思います。



    そして、本日のお洋服のご紹介はこちらです。




    KLASICA /"FR-C" '43US-MIX

    KLASICAのFR−Cは、圧倒的なオーラを放つ、特別な一着です。
    定番的にKLASICAが製作する一枚ですが、素材が違えばまるで違う。

    今回、当店に入荷致しましたこちらのウールリネンの生地は、
    甘く織られていて、織りが粗いところが、無骨でかっこいい。



    モデル身長:172cm

    当時、フランス陸軍のバイク部隊が着用していたモーターサイクルコートをベースにしています。






    背中部分は、43'sUSA軍のレインコートのデザインを取り入れています。



    内側には、さりげなく風除けの前立てがついていて、厳しい外気から 守ってくれる一着。



    袖口のアジャスターをきつく絞れば、隙間がなくなり、風の浸入を防ぐことができます。



    大きめの衿と、開いた首元に、品の良い色っぽさを感じます。
    襟は立てて留める事ができ、首からの外気も、防ぐことができます。







    モデル身長:180cm



    FR-Cは自然にラフなアイテムと組み合わせる着方が、特におすすめです。
    ジーンズやチノパンなど、日常よく着るものと、FR-C。
    どちらも際立って、雰囲気のよい印象に。




    ラグランスリーブということもあり、体型問うことなく、
    身長のある方にも馴染んでしまう。





    そっとフレアになった裾に、個性が表れます。



    前を留めても、このかっこよさ。
    やはりKLASICAのFR-Cは、名品。

     


    当店Facebookページにて入荷情報、ブログ etc..の更新情報をお届けしております。
    よろしければ、当店ホームページとあわせましてぜひご活用くださいませ。



    Re;li[リ;リ] Facebookページ
    PEOPLE(姉妹店) Facebookページ



    -Re;li[リ;リ]-
    〒860-0845
    熊本県熊本市中央区上通町9-14田上ビル1F
    TEL / FAX : 096-354-3636
    営業時間:12:00〜20:00 月〜金 11:00〜20:00 土,日,祝【年中無休】
    info@reli-shop.com
    商品のお問い合わせ etc..何でもお気軽にご連絡ください。


    当店からメールが届かないお客様へ


    TWITTER :@Relishop
    Facebook:Re;li
    Instagram:@reli_shop
     


  •  

    KLASICA / "ALL BUTTER"別注 2015SS

    • 2015.03.16 Monday



    こんにちは、石原です。


    随分と、お久しぶりの投稿となりました。

    2015SSのお洋服が届いてからというもの、

    毎日が目まぐるしいほど忙しなく、豊かで、

    いくら時間があっても足りないほどに、あくせくとしておりました。

    やっと時の流れの端を掴んで、手繰り寄せることができるようになってきて、

    こうして、ブログに筆をのせているところです。


    明日から、2015AWの展示会に臨むため、東京へ飛び立ちます。

    空を飛ぶ夢をよく見る私ですが、飛行機はあまり得意ではありません。

    外気から隔たれた場所にずっといることが、とても難しい人間なのです。

    劇場も本当は苦手。

    だけど、演劇をこよなく愛しています。

    つまり、私にとって演劇を観ることは、命を懸けているということに他ならない。


    私は、とてもシンプルな生き方をしています。

    複雑な心情や環境を持ち合わせてはいるけれど、

    生き方はごくごくシンプル。


    Re;liという場所があればいい。

    旦那さんと会社のみんながいればいい。

    演劇と本があればいい。

    私の生き方は、三行でおさまる。

    これ以上は何も求めていません。


    あとは、求められたことに答えていくことが、生まれ持った私の使命。

    それは私が望まなくてもやらなければならないことです。

    自分がある程度幸せである、そのうえで悩み苦しんでいることを、

    忘れてはならない。

    私の大きな苦しみや大きな悲しみは、ある程度幸せという土台の上で

    成り立っていることを忘れてはならない。

    人はそう言ったことは都合よく忘れがちだから、

    生まれた時から用意された幸福に、目を背けてはならない。


    鈍感さを手にしてしまうと、音を失います。

    誰の声も聴くことができない。

    心臓も音をたてない。

    もちろん、それを生きているとは言わない。


    どんな時でも、鈍感さだけは選びたくないと、私は思っています。

    時に傲慢であったり、偽善的であったりすることはあるかもしれない。

    けれど、鈍感であることだけは、選択しない。

    それは、私にとって、生きているとは、言わないからです。




    KLASICA / "ALL BUTTER"別注 2015SS

    今シーズンのALL BUTTERの別注は、薄いお色目です。
    この色に心を一気に奪われてしまいました。
    特殊な組織で作られた、こちらのスカートを、
    本日はご紹介したいと思います。



    サイドが短くなったこちらのスカートはRe;liには欠かせないシルエット。
    ご愛顧いただいている方には、一枚はお持ちいただきたいスカートです。



    裏地とのバランスが絶妙で、どこにでもあるようなシルエットじゃないだけに、
    スカートを普段あまり履かない方にも好評。



    KLASICA / "ALL BUTTER"別注 2015SS
    GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS / EMMA
    GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS / RENE
    AUTTAA / フラットスリップオン
    着用モデル:154cm




    シャツインはもちろんきまるのですが、Aラインのブラウスに合わせてもかっこいい。





    長い羽織りものとのバランスも素敵です。



    ライトグレーってチープに見えがちな色なのに、この高級感。
    さすが、KLASICAです。



    KLASICA / "ALL BUTTER"別注 2015SS
    KLASICA / CAPRON-LN (後日オンラインアップ予定)
    YAB-YUM / BUTTON UP SHIRT (後日オンラインアップ予定)
    adidas / ZX500 OG(後日オンラインアップ予定)
    着用モデル:168cm

    後日オンラインアップ予定商品で気になられるものございましたら、
    詳細をご案内させていただきますので、ご連絡いただけたらと思います。



    セットアップでの着用もきまりすぎなくて良い。
    足元はあえてのスニーカーでカジュアルにするのが、ここのところ気分な松村。



    光が射した折に、際立つ陰影。
    色のムラ感が非常にかっこいい生地です。





    セットアップって、なんで着たくなるのでしょう。
    何かを揃える、統一させるということに、私自身も興味があるし、
    生来持っている資質の様な気もします。



    薄い色で統一させるのは、これからの季節、特に気になる着こなしではありますが、
    濃い色と薄い色との、コントラスト強めな着方もまた、今シーズンは気分な石原でした。

     

    当店Facebookページにて入荷情報、ブログ etc..の更新情報をお届けしております。
    よろしければ、当店ホームページとあわせましてぜひご活用くださいませ。


    Re;li[リ;リ] Facebookページ
    PEOPLE(姉妹店) Facebookページ


    -Re;li[リ;リ]-
    〒860-0845
    熊本県熊本市中央区上通町9-14田上ビル1F
    TEL / FAX : 096-354-3636
    営業時間:11:00〜20:00 【年中無休】
    info@reli-shop.com
    商品のお問い合わせ etc..何でもお気軽にご連絡ください。

    当店からメールが届かないお客様へ

    TWITTER :@Relishop
    Facebook:Re;li
    Instagram:@reli_shop


  •  

    KLASICA / "COXON"WAXED HERRINGBONE

    • 2015.01.11 Sunday



    こんにちは、松村です。



    年が明けて、自分でも驚く程に、とても前向きで明るい心持ちです。
    何故だろう。

    自分のこと、人のこと、いろいろと気になって、これまでにない探究心が芽生えています。
    昨年とはまた違った一年になりそうです。




    Re;liの店頭には、新しいシーズンの始まりを告げる入荷が。



    圧倒的な存在感を放つそのものづくりからは、
    お洋服への深い愛情と、表現すること・物の成り立ちへの探究心が
    非常に強く感じられます。

    私たちにとっても特別な、KLASICAというブランドです。



    本日ご紹介するのはこちら。





    【KLASICA / "COXON"WAXED HERRINGBONE】
    (モデル身長 172cm / 着用サイズ 2)

    新型の、ジャケットです。

    KLASICAには新鮮なカバーオール。
    テーラー感のあるジャケットの多いイメージですが、
    ワーク感とカジュアルな印象を持つこちらのジャケットもとてもかっこいい。






    50'sのモールスキン素材のカバーオールのボディに、
    お袖は60'sのハンティングジャケットをモチーフとして採用しています。

    ヴィンテージのワークウェアをKLASICAなりに再編集した、
    いいとこどりの一着なのです。




    すとんとしたボックス型の、カジュアルなシルエットですが、
    ご着用いただくとコンパクトで、すっきりと大人な印象に。




    少しゆとりのある首周りや、大きめの襟も特徴的。




    左胸と、その下の両側に大きめのポケット。






    右前身頃の内ポケットのステッチが、デザインとして表情を作っています。


    更に注目したいのは、お袖のデザイン。





    非常に立体的なその作りは、ハンティングジャケットならではの設計。
    機能としての美しさは、独特なシルエットを生み出しています。




    生地はコットン100%のヘリンボーン織りの物を使用。

    生地洗いでコシを抜き、縫製後、
    1点ずつ手作業で特殊ワックスを浸透させて
    硬さとシワを再現しています。

    とても手の込んだ作業を繰り返し作られた、特別な生地です。






    コットン100%とは思えないシャリ感とゴワつきが独特で、
    しかし見た目よりずいぶん軽く、着心地は全くストレスはありません。

    ご試着いただく皆さんが、とても驚かれる着心地の良さ。




    同生地のくるみボタンも、さり気なく目を惹きます。





    【KLASICA / "COXON"WAXED HERRINGBONE】






    KLASICAが得意とする無骨さはそのままに、
    フレンチワークならではの小綺麗さが好印象。

    合わせるボトムスで様々な表情を見せてくれる気軽さがありながら、
    圧倒的なオーラを感じる佇まいは、さすがKLASICAと唸る一着です。



    また、組み合わせて着用しておりますパンツは、同生地のパンツでございます。
    こちらは今期の新型パンツ。
    こちらもおって、ホームページやブログにてご紹介いたします。


     

    当店Facebookページにて入荷情報、ブログ etc..の更新情報をお届けしております。
    よろしければ、当店ホームページとあわせましてぜひご活用くださいませ。


    Re;li[リ;リ] Facebookページ
    PEOPLE(姉妹店) Facebookページ


    -Re;li[リ;リ]-
    〒860-0845
    熊本県熊本市中央区上通町9-14田上ビル1F
    TEL / FAX : 096-354-3636
    営業時間:11:00〜20:00 【年中無休】
    info@reli-shop.com
    商品のお問い合わせ etc..何でもお気軽にご連絡ください。

    当店からメールが届かないお客様へ

    TWITTER :@Relishop
    Facebook:Re;li
    Instagram:@reli_shop


  •  

    KLASICA / "SAMBOA-HS" 2 TUCKED WIDE TROUSER

    • 2014.09.23 Tuesday



    こんにちは、松村です。


    熊本を代表する秋のお祭りも、先日終わりました。

    このお祭りが終わると熊本は一気に涼しくなると言われています。

    薄手のコートも引っ張り出してきて、着る準備は万全。

    寒い季節、厚みを増したお洋服に体をきゅっと締め付けられる感覚が、とても好きです。




    先日のブログでご紹介いたしました【KLASICA / "SAMBOA-SR" 2 TUCKED WIDE TROUSER】

    ウールとリネンのサージ生地をご紹介いたしましたが、

    こちら、生地違いもございます。




    【KLASICA / "SAMBOA-HS" 2 TUCKED WIDE TROUSER】

    季節感を感じる、ウール100%の生地。




    ヘリンボーンの織りに、ストライプの柄がクラシカルな印象。
    柔らかさと軽さを与えることで、トラッドさを軽減しています。

    KLASICAならではの変則的なベーシックを目指して作られた生地です。






    穿き心地も、とてもとても軽い。

    驚く程のしっとり感。










    ウール100%でヘリンボーンのワイドパンツ

    それだけ聞くとゴワゴワしそうですよね。


    そのイメージを覆す、上品さがあります。



    【KLASICA / "SAMBOA-HS" 2 TUCKED WIDE TROUSER】
    【GARMENT REPRODUCTION OFWORKERS/ PRISONER SHIRT(IV)】
    【trippen / SPACE】
    モデル身長 172cm

    SAMBOAの元々持ち合わせたシルエットの良さを最大限に生かせる生地。

    これがKLASICAならではのベーシックなのです。






    【KLASICA / "SAMBOA-HS" 2 TUCKED WIDE TROUSER】
    【AUTTAA / ヒールパンプス】
    モデル身長 168cm

    女性がヒールのお靴と合わせて履いた時の、こなれ感もとても好きです。








    この存在感は、KLASICAならでは。

    スカートやワンピースも良いですが、パンツを穿きこなす姿にも憧れます。



    【KLASICA / "SAMBOA-HS" 2 TUCKED WIDE TROUSER】
    【KLASICA /"WERP"DOUBLE BREASTED WORK COAT】
    【AUTTAA / Room Shoes】

    女性も時には、"かっこよく"お洋服を着たいものですよね。

    今年の【SAMBOA】も抜群のかっこよさ。
    是非、お試し下さいませ。
     


    当店Facebookページにて入荷情報、ブログ etc..の更新情報をお届けしております。
    よろしければ、当店ホームページとあわせましてぜひご活用くださいませ。


    Re;li[リ;リ] Facebookページ
    PEOPLE(姉妹店) Facebookページ


    -Re;li[リ;リ]-
    〒860-0845
    熊本県熊本市中央区上通町9-14田上ビル1F
    TEL / FAX : 096-354-3636
    営業時間:11:00〜20:00 【年中無休】
    info@reli-shop.com
    商品のお問い合わせ etc..何でもお気軽にご連絡ください。

    当店からメールが届かないお客様へ

    TWITTER :@Relishop
    Facebook:Re;li


  •  

    KLASICA / "SAMBOA-SR" 2 TUCKED WIDE TROUSER

    • 2014.09.21 Sunday



    こんにちは、石原です。


    年を重ねれば丸くなるってよく人は言うのですが、

    近頃自分自身も、以前であれば血がのぼっていたようなことも、

    あまり感情的に捉えることがなくなり、

    それはそれとして受け入れることができるようになりました。

    人間のエネルギーが少なくなっていくことは、

    丸くなっていくことにつながっているのかもしれません。

    どちらかと言えばそう、嫌な感情が芽生えることに、自分自身が疲れていく。

    相手から受けたことより、自分に生まれた気持ちに振り回されていく。

    そこから更に、なぜ自分はそういう風に感じるのだろうとか、

    自分自身への疑問と不安にかられてしまうのです。

    きっと多くの人がそんな風に自己嫌悪に傷ついて、苦しんでいるのだろうと思います。

    それを繰り返すうちに、物事の良い部分や、毎日の小さな幸せに、目を留めるようになり、

    自分自身を傷つけないよう、自分を守ろうとして、穏やかになっていくのかもしれません。

    それが良いことなのかどうなのか、今の私にはわからないけれども、

    思い返せば、自分が傷ついている時には、誰かも傷ついていることが多いような気がして、

    笑っていたり、元気であったり、そういう人に、

    自分も同じように、笑っていたりすること、

    そういう実感を得ることも多いから、

    出来うる限り、笑っていたり、元気であったりしていたいなと、そう思います。






    KLASICA / "SAMBOA-SR" 2 TUCKED WIDE TROUSER

    今シーズンも入荷いたしました、KLASICA / SAMBOA。
    Re;liのメンズもレディスも、このパンツをベースにしたスタイリングが定番となっていて、
    私たちのスタンダードと言っても良い節が、少なからずあります。



    GARMENT REPRODUCTION OFWORKERS/SWEDEN GRANDPA (IV)
    trippen / SPACE
    モデル身長:172cm

    今回の生地は、去年の秋冬でも好評だったウールリネンサージ。
    前回とは生地感がまた違い、少し光沢のある上品な質感。
     



    春夏のバフクロスに比べると、お尻周りがすっきりしており、
    ボリュームが抑えられ、無骨な中にエレガントな印象を与えてくれます。




    SAMBOAは生地違いでお持ち頂いてる方が非常に多く、
    毎シーズン購入していただく方もいらっしゃるほどに、ファンの多いモデルです。



    GARMENT REPRODUCTION OFWORKERS/ PRISONER SHIRT
    trippen / SPACE

    どんなスタイリングにも合ってしまう、SAMBOAの様子を一挙にお送りしておりますが、
    本当に組み合わせにまるで困らない一本ですので、とてもおすすめ。



    KLASICA / WERP
    GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS/STAND FARMER (IV)
    trippen / SPACE

    長い羽織ものとのバランスなんて、特に好きだし、かっこいい。


    KLASICA / "SAMBOA-SR" 2 TUCKED WIDE TROUSER
    GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS / MARTINE BIS
    GARMENT REPRODUCTION OFWORKERS/SWEDEN GRANDPA (IV)
    AUTTAA / Room Shoes
    モデル身長:168cm

    メンズ着用カラーは、チャコールグレー。
    レディス着用カラーは、ブラック。




    形が綺麗なので、足を美しく、長く見せてくれます。




    ワイドパンツは、一度知るととても楽な履きごこち。
    そんなワイドパンツの最高峰は、KLASICAのSAMBOAだと思います。




    ずーっと魅了し続けるこの形。
    永久不滅の、一生履ける一本です。


     

    当店Facebookページにて入荷情報、ブログ etc..の更新情報をお届けしております。
    よろしければ、当店ホームページとあわせましてぜひご活用くださいませ。


    Re;li[リ;リ] Facebookページ
    PEOPLE(姉妹店) Facebookページ


    -Re;li[リ;リ]-
    〒860-0845
    熊本県熊本市中央区上通町9-14田上ビル1F
    TEL / FAX : 096-354-3636
    営業時間:11:00〜20:00 【年中無休】
    info@reli-shop.com
    商品のお問い合わせ etc..何でもお気軽にご連絡ください。

    当店からメールが届かないお客様へ

    TWITTER :@Relishop
    Facebook:Re;li


  •  

    KLASICA / "BP'70"ENSHU SHUTTLE WEAVE CLOTH

    • 2014.08.22 Friday



    こんにちは、松村です。

    どうしても欲張ってしまい、一度に全てを手に入れてしまいたくなります。
    でも私には、それをすくい上げる程の器は持ち合わせていなくて、
    そうしたらいつのまにか、それまでコツコツとすくい上げてきた色んな物が
    手のひらからぽろぽろと転がり落ちていました。

    それはとても大事な物で、失ってはいけない物なのに。
    必死になって、やっと手に入れた物なのに。

    幸いなことに、「ほら、落ちてるよ。」と教えてくれる人が側にいてくれて、
    沢山の事に気づかせもらいました。
    自分では気づかなかった事を自分の事のように考えて伝えてくれる。
    今は、ひたすら、その人たちに感謝しています。

    自分を見つめ直して、相手を思いやる、
    基本を、大事にする時。

    手のひらにすくって、もう二度と落とさないように握りしめていたい。



    本日は、KLASICAより届きました、こちらのご紹介です。


    【KLASICA / "BP'70"ENSHU SHUTTLE WEAVE CLOTH】
    col.チャコールグレー

    KLASICAとタウチェのダブルネームで制作された、デイパック。

    徹底した品質追及と職人気質な物作りへのこだわりは発売以来貫かれ、
    現在も日本の職人工房で生産されている数少ない、
    日本オリジナルブランド「タウチェ」。

    タウチェの看板的なデイパック。
    カラフルなこちらの形を見られたことある方も非常に多いと思います。

    その、タウチェの70年代の名品をKLASICAらしくリメイクしたリュックです。



    col.ブラック

    どの時代にも愛される様な、とてもシンプルなデザイン。


    生地はシャトル織機で織り上げられた、ウール×コットンを使用し、
    毛羽立ちがありながら、コットン素材の軽さも感じる手触りです。

    シャトル織機でしか表現できない風合いは、ヴィンテージ感を演出しています。








    底や、ジップの持ち手等はレザーに。




    タウチェのオリジナルはプラスチックを使用していたパーツも、金具に変えています。




    タウチェのロゴマークの、名残がここに。。

    タウチェの持ち味を生かしながら、KLASICAならではの素材やディティールが本当にかっこいい。



    また、実用性があるのも、このリュックの良いところ。





    中が上下で分かれていますが、仕切りをジップで開けるとひとつにもなったり、






    肩にストレスが無い様、フェルト生地が装着されていたり。

    軽量で丈夫ですので、沢山物を入れていただきやすいのです。









    男性の方が持っても、



    女性が持っても、とても素敵。




    KLASICAの拘りが随所に詰め込まれた、大人の持てるデイパックです。
     


    当店Facebookページにて入荷情報、ブログ etc..の更新情報をお届けしております。
    よろしければ、当店ホームページとあわせましてぜひご活用くださいませ。


    Re;li[リ;リ] Facebookページ
    PEOPLE(姉妹店) Facebookページ


    -Re;li[リ;リ]-
    〒860-0845
    熊本県熊本市中央区上通町9-14田上ビル1F
    TEL / FAX : 096-354-3636
    営業時間:11:00〜20:00 【年中無休】
    info@reli-shop.com
    商品のお問い合わせ etc..何でもお気軽にご連絡ください。

    当店からメールが届かないお客様へ

    TWITTER :@Relishop
    Facebook:Re;li


  •  

    KLASICA / "ALL BUTTER"別注

    • 2014.08.19 Tuesday



    こんにちは、石原です。


    私は以前、自分じゃない誰かの目から、この世界を眺めてみたいと思ったことがあります。

    意識も感覚もその人になり、映画を観たり、本を読んだりしてみたい。

    自分の感じ方には、ある種の傾向があるだろうし、

    心に響く箇所というのは大体決まっていることが多い。

    でも私じゃない誰かは、私の今まで感じたことのない感情を持っているかもしれない。

    いつも見ているこの空も、星も、本当はその人の目から眺めたら、違う色彩なのかもしれない。

    私が私である限り、私としてしかこの世界を見ることができない。

    それは生まれ持った運命です。

    覆すことなど決してできない。


    私は自分じゃない誰かになんてなれない。

    それは私にとって、以前は悲しい事実でしたが、

    今は自分自身として生まれたことを、ありがたく思います。

    そんな風に思える日が自分にくるなんて夢にも思ったことなどなかったけど、

    私の生きている時間やこの体や細胞は、私だけのものではなく、

    与えられていることの多いものだと感じています。

    生かされている、とか軽々しく言いたくないのだけれど、

    本当にそうだなと、今は心の底から思っています。


    自分じゃない誰かになりたい、それは私がよく想像していたことでした。

    でも、いろんな人と風景と時間の経過の中で、

    私は十分すぎるくらい幸福になっていった。

    今ある全ての人やことやものを、静かにずっと大事にしたい。

    そういうものを放り出してまで、自分じゃない人になんて、なりたくない。

    私は遅すぎるほどに、やっとこれまでの人生に、ありがたさを覚えたのです。





    KLASICA / "ALL BUTTER"別注

    本日ご紹介いたしますのは、KLASICAの名作である、
    毎シーズン好評いただいてるALL BUTTERの別注商品のご紹介です。

    今回は去年も好評でした生地で製作していただきました。
    ビンテージの様な雰囲気があるウールリネンのサージ生地は軽く、やわらかくも保温性があります。


    ikkuna/suzuki takayuki / pin-tuck blouse
    その他私物
    モデル身長:154cm

    製品洗いされた独特の風合いは、着用する毎にどんどん風合い豊かな表情へと経年変化いたします。  
    程よいボリューム感の綺麗なシルエットで、穿き心地もとても良いです。




    アシンメトリーな裾には動きがあり、独特なシルエット。
    自然と現れるドレープは品があり、女性らしいやわらかな雰囲気が素敵です。



    col.チャコール
    カジュアルにもいいですし、シャツをインしたクラシックなスタイルがとてもキマります。



    品の良いウールサージに、リネンが加わることでラフな印象もプラス。
    そのこなれた表情は、ALL BUTTERのシルエットを引き立てます。



    裏地は染色をしていないコットン素材を使用しています。
    ちらりと裏地が見える様子が全体的なコントラストを美しく見せていて、かっこいい印象。

     

    ウエストは、前半分は紐で調整することが出来、後半分はゴム入りのイージータイプとなっております。


     

    どこまででも調節可能なロープ。



    YAB-YUM / BUTTON UP SH
    その他私物
    モデル身長:168cm



    スタッフの松村も私も愛用しているALL BUTTER。
    シャツインがこんなに楽しめるスカートはなかなかありません。



    col.チャコール
    毎シーズンあっという間に完売してしまいますので、 お早めのご検討をおすすめいたします。



    col.ブラック

    チャコールとブラックの絶妙な色違いで展開している別注スカートですが、
    履くと意外と印象が変わります。



    上質な素材の質感と、直接肌に触れるコットン素材の気持ちよさ。
    また履き心地の軽さに大変着やすさを覚える一枚。


    YAB-YUM / BUTTON UP SH
    その他私物
    モデル身長:154cm



    一枚は持っておきたいKLASICAのALL BUTTER。

     

    当店Facebookページにて入荷情報、ブログ etc..の更新情報をお届けしております。
    よろしければ、当店ホームページとあわせましてぜひご活用くださいませ。


    Re;li[リ;リ] Facebookページ
    PEOPLE(姉妹店) Facebookページ


    -Re;li[リ;リ]-
    〒860-0845
    熊本県熊本市中央区上通町9-14田上ビル1F
    TEL / FAX : 096-354-3636
    営業時間:11:00〜20:00 【年中無休】
    info@reli-shop.com
    商品のお問い合わせ etc..何でもお気軽にご連絡ください。

    当店からメールが届かないお客様へ

    TWITTER :@Relishop
    Facebook:Re;li


  •  

    KLASICAのメンズのお洋服

    • 2014.06.13 Friday



    こんにちは、石原です。


    誰かの柔らかい部分に入り込んで、それを無残に傷つけてしまう人がこの世にいるとして、

    そんな風な人がもちろんひどい人だと思うけれど、

    そうされてしまった人にも非がある、というような話を、時折耳にします。

    私はそれを聞くと、後者の非ってなんだろうと、想いを巡らせます。

    自分のことを認めてくれる人がいないと、例えばその人が思っていて、

    それは人から見たら、ひねくれていたり、歪んでいたりするのかもしれないけれど、

    そういう人が、自分だけを見てくれる人に出会えた時に、

    それが例えば偽物だったとしても、きっと嬉しいし、

    その時その瞬間は、素直で優しい人になっているのだと思います。

    私はそういう人のことを、時々美しいと感じます。

    分け隔てなく、誰にでも優しくできる人は、本当にすごいと思うけれど、

    人にどう思われていても、自分が特別だと思う人にだけしか、

    心を開かない。

    その不器用さに、私は安心したりします。

    信じられる人のような気がするから。

    そして、どちらかというと、私はそういう人でいたいと思っています。


    しかしながら、ここのところの人見知りの激しさは、

    大人として社会人として恥ずかしいので、私は今年、これを克服します。

    目指せられるなら、分け隔てなく、優しくあれる人にも、ほんとは少し憧れます。






    先日、KLASICAより、完売していた商品がまた改めて入荷してきたと同時に、

    こちらのジャケットも入荷してまいりました。

    【Paper knit Wes JKT】
    本日はさらりとお写真のご紹介。
    後日ホームページで詳細をご案内いたします。

    ご覧のとおり、とてもかっこいいです。

    和紙とレーヨンで編み上げた、ニットのジャケット。
    暑い季節に着ていただけるジャケットです。

    後日ホームページでご紹介いたしますが、
    サイズ違いで一点ずつの入荷となっておりますので、
    気になられる方は、以下のアドレスよりお問い合わせくださいませ。
    info@reli-shop.com

    KLASICAのお洋服って、本当にうっとりするほどかっこいいですね。

    --------------------------------------------------------------------------------------------------



    forme NEW ORDER EXHIBITION
    フォルメの靴と歩む時間


    2014.06.20fri --- 06.26thu @PEOPLE


    細部まで神経の行き届いたformeの靴。
    時間の垣根、性別の垣根を越えた、普遍的な靴。
    調和のとれたこの靴を、皆様にご紹介したいという想いで、
    このイベントを開催致します。
    時間の経過と共に、愛情を注げる一足を是非見つけて頂ければと思います。

    --------------------------------------------------------------------------------------------------
    当店Facebookページにて入荷情報、ブログ etc..の更新情報をお届けしております。 よろしければ、当店ホームページとあわせましてぜひご活用くださいませ。

    Re;li[リ;リ] Facebookページ
    PEOPLE(姉妹店) Facebookページ

    ==========================================
    -Re;li[リ;リ]-
    〒860-0845
    熊本県熊本市中央区上通町9-14田上ビル1F
    TEL / FAX : 096-354-3636
    営業時間:11:00〜20:00 【年中無休】
    info@reli-shop.com
    商品のお問い合わせ etc..何でもお気軽にご連絡ください。

    当店からメールが届かないお客様へ

    TWITTER :@Relishop
    Facebook:Re;li
    ==========================================

  • | 1/10PAGES | >>

    concept
    photo
    blog
    map
    mail
    online shop

    Category


    Archives


    Entry


    recent comment

    • Re(0) - PEOPLE , Re;li - 1week Limited Shop開店のお知らせ 5/5(木) 〜 5/12(木) @Praha 代官山
      Re;li 石原 (05/13)
    • Re(0) - PEOPLE , Re;li - 1week Limited Shop開店のお知らせ 5/5(木) 〜 5/12(木) @Praha 代官山
      Tommy (05/12)
    • オンラインショップ再開のお知らせと4/21現在の状況報告をさせていただきます。
      Re;li 石原 (05/06)
    • オンラインショップ再開のお知らせと4/21現在の状況報告をさせていただきます。
      pp (05/05)
    • 4/17現在の状況報告をさせていただきます。
      Re;li 石原 (04/20)
    • 4/17現在の状況報告をさせていただきます。
      Re;li 石原 (04/20)
    • 4/17現在の状況報告をさせていただきます。
      Re;li 石原 (04/20)
    • 4/17現在の状況報告をさせていただきます。
      satomi (04/19)
    • 4/17現在の状況報告をさせていただきます。
      Tommy (04/18)
    • 4/17現在の状況報告をさせていただきます。
      宮城 理子 (04/18)

    Link


    Search