【辿る、リトアニア展】本日より始まります。

  • 2018.01.19 Friday



こんにちは、松村です。

本日より、いよいよ【辿る、リトアニア展】がスタートいたします。

 

 

 

 

 

mukuのお洋服を中心に、HOUSE OF NAIVEのお靴や

様々なクラフトがずらりと並んだ店内。

 

リトアニアを旅するように、作家さんに会いに行くように、

店内を、ゆっくりと巡ってみて下さい。

 

手に取ると一瞬にして愛着の湧くような、そんな素敵お品ばかりです。

 

 

簡単ですが、おすすめのmukuのお洋服を少しご紹介いたします。

 

 

【襟付きワンピース】

 

DMにも掲載させていただきました、襟付きワンピース。

mukuらしい小ぶりの襟と、フロント部分のギャザーが愛らしい一着。

 

 

 

【襟付きシャツ】

 

襟付きのトップスもございます。

 

パンツにもスカートにも合わせていただきやすく、非常に形の良いシルエット。

 

 

 

 

トップスをご覧いただく皆様には、合わせて、是非パンツもご覧いただきたい。

 

 

 

【紐付きパンツ】

 

毎回色違いでお買い求めいただく方も大変多い、mukuのパンツ。

今回は特に、こちらの紐付きパンツが綺麗なシルエットでおすすめです。

 

 

最後に、トップスとして、ワンピースとして、羽織として、

様々な着こなしを楽しんでいただける一着もご紹介いたいます。

 

 

 

先シーズンもご好評いただきましたチュニックが、

今回はクルーネックになり登場いたしました。

 

こちらもご覧いただけますので、是非店頭にてお試し下さいませ。

 

 

本日と20日(日)はchanowaさんのパンの販売日でもあります。

店頭が大変混雑する可能性がございますので、

少々お待たせすることもあるかと思います。

 

ゆっくりとお時間を作っていただきまして、お越しいただけますと幸いです。

 

 

皆様のご来店を、楽しみにお待ちしております。

 

 

【辿る、リトアニア展 -muku受注即売会,House of naive 受注会-】
2018.01.19fri-01.24wed at Re;li

 


 

 

-Re;li[リ;リ]-
〒860-0845
熊本県熊本市中央区上通町9-14田上ビル1F
TEL / FAX : 096-354-3636
営業時間:12:00〜20:00 木曜定休
info@reli-shop.com
商品のお問い合わせ etc..何でもお気軽にご連絡ください。


当店からメールが届かないお客様へ


TWITTER :@Relishop
Facebook:Re;li
Instagram:@reli_shop



  •  

    辿る、リトアニア展-muku受注即売会,House of naive 受注会-

    • 2018.01.09 Tuesday



    こんばんは、石原です。

     

     

    このお知らせをすることは、半年に一度、

     

    心待ちにしていることのひとつで、

     

    去年の秋から、とてもたくさんのかたに

     

    お問合せをいただいておりました。

     

    この秋冬ももちろんRe;liではすべてのコレクションをご覧いただけるよう、

     

    準備を整えております。

     

    それに加え、mukuのお洋服と合わせていただきたい、

     

    特別な、一瞬で心を奪われてしまう、素晴らしいお靴を

     

    今回ご紹介させていただきます。

     

     

    [辿る、リトアニア展-muku受注即売会,House of naive 受注会-]

     

     

     

     

    古びていて、今にも壊れてしまいそうなものでも 

     

    捨て去りたくない、 

     

    ということに固執している  

     

     

    内包した時間の経過をおもうほどに 

     

    強くなる気持ちではあるけれど 

     

    単純に、ものの価値を軽んじたくないという思いがある  

     

     

    淡白なもの、軽薄なものへの抵抗を 

     

    いつまでもしていたいと思う  

     

     

    例え、地中深く、 

     

    忘れ去られてしまった化石のような存在になろうと  

     

     

    時代遅れで、置き去りにされた感性や価値観を 

     

    その手に拾って、 

     

    丁寧に磨き上げ、息を吹きかけ  

     

     

    かつての美しさと眩さが、 

     

    今もなお、そこにあること、 

     

    ずっと見つめ続けられる人間でありたい

     

     

     

     

    今回はいつものmuku展よりもさらに

     

    リトアニアの魅力を皆さまにご実感いただける催しとなっております。

     

    muku展は何度も行っている催しではありますが、

     

    お持ちいただいている皆さまの、日常に欠かせないお洋服となっていることを

     

    とても深く感じるほど、リピートしてお買い求めくださるかたが多く、

     

    イベント前にはたくさんのお問合せや、ご予約もいただいたり、

     

    皆さまの脳裏に深く根差しているブランドだということを実感し、

     

    とても幸福な思いを抱きます。

     

     

     

     

    今回もまた、素晴らしいラインナップです。

     

    お写真では伝わりきれないほど、生地感が大変上質で、

     

    ストライプのシリーズなどは、実際の趣深さを、是非皆さまにご覧いただきたい。

     

     

     

     

     

     

    今回もいつものように展示即売会、そしてサンプルを合わせていただいての受注会の

     

    同時開催となっております。

     

    リネンウールやコットンリネンなど、素材のバリエーションも増え、

     

    選んでいただくのが楽しいコレクション。

     

    LOOKBOOKもよろしければご覧下さいませ。

     

     

     

     

    また今回、とてもおすすめしたい、

     

    一目見ただけですっかり心を奪われてしまった、

     

    こちらのお靴も皆さまにご覧いただきたい。

     

     

    -HOUSE OF NAIVE-

     

    首都ヴィリニュスのオールドタウンの中心にあるHouse of Naive。

     

    演劇のためのオーダーメイドの靴をつくってきたギエドレによる、

     

    柔らかさと履き心地を大切にデザインされたお靴をご覧いただけます。

     

     

     

     

     

    サンダルのようだけれども、ソックスと組み合わせるのも本当に可愛い

     

    こちらのお靴。

     

    一年中ご着用いただけて、どんなスタイルにも合う。

     

    特にmukuのお洋服との統一感は芸術的です。

     

    mukuご試着の際にぜひお試し下さい。

     

     

     

     

    また、リトアニアの小物も所狭しと並びます。

     

    前回好評でした、リネンの布巾やタオル、

     

    こちらも今回たくさんご覧いただけます。

     

    店内はリトアニアの空気に包まれ、

     

    穏やかで、優しい、お洋服や小物に触れ、

     

    楽しく豊かな時間を皆さまにお過ごしいただけたらと思います。

     

     

     

     

    そして、今回のmuku展も大好きなchanowaのゆかさんのパンと

     

    焼き菓子を販売させていただきます。

     

    パンの販売日は初日の1/19(金)、そして1/21(日)の二日です。

     

    焼き菓子はイベント期間中店頭で販売させていただきます。

     

    前回もレジにお客様がずらり並ぶほどの人気だった、

     

    ゆかさんのパンとお菓子。

     

    毎日食べていたいほどおいしくて、

     

    いつ食べてもその感動が失われないゆかさんの作るものを、

     

    皆様にもぜひ食べていただきたいです。

     

     

    さらに、期間中、お洋服をお買上げいただきました全てのお客様に、    

     

    EMI'S COOKIEさんより、 今回のイベントのために特別に製作していただきました    

     

    お菓子をプレゼントいたします。

     

     

    自分たちもとても楽しみにしている今回の

     

    [辿る、リトアニア展]

     

    みなさまとこの時間を過ごすことを楽しみに、

     

    日々準備をすすめてまいります。

     

    少しずつ、詳細をブログにてアップしてまいりますので、

     

    またこちらご覧いただけますと幸いです。

     

     

    遠方より楽しみにしてくださっている皆様、

     

    1/26(金)~1/31(水)の期間中オンラインでも、

     

    muku受注即売会,House of naive 受注会を開催いたします。

     

    どうぞよろしくお願いいたします。

     

     


     

     

    -Re;li[リ;リ]-
    〒860-0845
    熊本県熊本市中央区上通町9-14田上ビル1F
    TEL / FAX : 096-354-3636
    営業時間:12:00〜20:00 木曜定休
    info@reli-shop.com
    商品のお問い合わせ etc..何でもお気軽にご連絡ください。


    当店からメールが届かないお客様へ


    TWITTER :@Relishop
    Facebook:Re;li
    Instagram:@reli_shop



  •  

    susuri展-展示即売会・2018SS受注会-

    • 2017.10.08 Sunday



    こんにちは、松村です。

     

     

     


    semeno展が終わり、静かな日々になるかと思っていたのですが、

    連日、沢山の方にお越しいただき、賑やかな毎日です。

     

    本日も沢山のご来店、本当にありがとうございます。

     

    新しくなったRe;liで、皆様ゆっくりと、丁寧にお洋服をご覧下さっていて、

    より、居心地よく感じていただけていたらとても嬉しいな、と思います。

     

     

     

    この新しくなったRe;liで、早くも、イベントの第二弾を開催いたします。

     

    今日はそのご案内です。

     

     

    susuri展-展示即売会・2018SS受注会-

    2017.10.13fri-10.22sun @Re;li

     

     

    押し広がる水面の

     

    弾ける波紋に

     

    遠く、

     

    祈りをのせていく

     


    どこまでも弧を描く

     

    波紋の先に

     

    霧が降り立ち、

     

    私を隠す

     


    この世に立ち込める、

     

    悲しみも、怒りも、

     

    深く、濃い、

     

    霧の白さが

     


    誰にも見えないように

     

    私を隠して

     

    静かに

     

    守ってくれる

     

     

     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


    susuri

     

    「 日々の旅 」

     

    日常は恥じらいや緊張、可笑しさや軋みなど
    曖昧な気分を見つける小さな旅の繰り返しです。

     

    そんな不確かで不均等な日々の気分を
    男らしい、女らしいという感覚に捕らわれず、
    時代や物語のイメージと重ねて衣服として表現します。

     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     

    こうしてsusuriのお洋服をご覧いただく機会を、長らく夢見ていました。

     

    深い思い入れと、硬くゆるぎない信頼がそこにはあって、
    それは永遠に終わらない、ひとつの物語。

     

     

    シンプルさと、生真面目さ。

    遊び心と、そして、ときどき見せるねじれた一面。

     

    様々な表情を持つsusuriのお洋服は、手に取ると、

    それはまるで自分自身の様だと思う。

     

    重ね合わせたときに、自然とぴたりと合う。

    少しいびつな部分まで、ぴたりと。


    だからまた、自分に重なる、ぴたりと合うお洋服を

    susuriの中に見つけたくなる。

    こんな自分もいたんだと、発見したくなるのです。

     

    そうしてRe;liでも、じわりじわりとファンを増やし、

    今ではもう、無くてはならない存在となりました。

     

     

     

     

    そんなsusuriのお洋服が、秋も深まる10月の10日間、

    Re;liにずらりと並びます。

     

    まずは、2018SSコレクションを、一足先にご覧いただけます。
    テーマは「LOOKING-GLASS RIVER」。

    曖昧で繊細な、刹那の瞬間をとらえたような。

    春と夏の優しくノスタルジックな季節が待ち遠しくなるコレクション。

    ご注文いただき、来年2月頃より順次お渡しいたします。

     

    同時に、今シーズンのお洋服も沢山ご準備いたします。
    映画「わたしを離さないで」をテーマに、
    明度の低い乾いたトーンが印象的なコレクション。
    そちらはすぐにお持ち帰りいただけます。

     

     

    また、10/13,14は、デザイナーの齋藤龍也さんと愛さんがご在店下さいます。

     

    susuriのお洋服を作り出すお二人の魅力を、皆さんにお伝え出来る機会。

    それもまた、とても嬉しく思っていることです。

     

     

     

     

    そして、susuriさんとご縁のあるこちらの方々も
    イベントを盛り上げて下さいます。

     

     

    Felt coffeeさん

     

    夏、muku展でコーヒー豆を販売させていただき、大変ご好評いただきました。
    今回は豆に加え、実際に店頭でコーヒーをサーブして下さいます。

     

     

    uneclefさん

     

    東京・豪徳寺の小さなパン屋さん。
    特別な日に食べるものというよりは、毎日そばにあるような、そんなパンやお菓子。
    今回は期間中、お買い上げいただきました全てのお客様に、

    uneclefさんのクッキーをプレゼントいたします。

     

     

    こちらもどうぞ、楽しみにお越しくださいませ。

     

     

     

    直前の告知になってしまいましたが、

    今回は、10日間と、比較的ゆとりのある開催期間となります。

     

    是非、ご都合を合わせていただきまして、ご来店いただけますと嬉しいです。

     

     

    皆様のお越しを、心よりお待ちしております。
     


     

    -Re;li[リ;リ]-
    〒860-0845
    熊本県熊本市中央区上通町9-14田上ビル1F
    TEL / FAX : 096-354-3636
    営業時間:12:00〜20:00 木曜定休
    info@reli-shop.com
    商品のお問い合わせ etc..何でもお気軽にご連絡ください。


    当店からメールが届かないお客様へ


    TWITTER :@Relishop
    Facebook:Re;li
    Instagram:@reli_shop



  •  

    semeno展、明日からスタートいたします。

    • 2017.09.28 Thursday



    こんにちは、松村です。

     

     

     

    いよいよ、明日から始まるsemeno展

     

    昨日一日かけて、デザイナーの宮本さんが設営して下さいました。

     

     

     

     

     

    宮本さんの感性が詰め込まれた空間。

     

    アクセサリーと同じように、感覚的で、繊細で、そして、緻密。

     

     

     

     

     

    所狭しと並んだアクセサリーが、より一層美しく映えます。

     


     

     

     

    semenoとsamlo、どちらも本当に沢山の数を製作してくださいました。

     

    これだけ沢山のアクセサリーが並ぶ様子は、圧巻です。

     

     

     

     

     

    また、明日はリニューアルしたRe;liの空間のお披露目の日でもあります。

     

    少しだけ広く、新しくなったRe;li、きっと新鮮に感じていただけると思います。

     

     

    新しいRe;liの場所は、贅沢にsemenoのイベントの為だけに使用し、

     

    お洋服は仮営業場所にてご覧いただけるようになっております。

     

     

    ゆっくりと、アクセサリーとお洋服とを楽しんでいただける、特別な6日間です。

     

     

     

     

    リニューアルオープン記念イベント

    semeno展-limited collection-

    2017.09.29fri-10.04wed @Re;li

     

     

    明日と10/1(日)はデザイナーの宮本さんもお店に立ってくださいます。

     

    宮本さんに見立てていただける、貴重な機会。

     

    もしご都合が合いましたら、是非合わせてお越し下さいね。

     

     

    皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

     


     

    -Re;li[リ;リ]-
    〒860-0845
    熊本県熊本市中央区上通町9-14田上ビル1F
    TEL / FAX : 096-354-3636
    営業時間:12:00〜20:00 木曜定休
    info@reli-shop.com
    商品のお問い合わせ etc..何でもお気軽にご連絡ください。


    当店からメールが届かないお客様へ


    TWITTER :@Relishop
    Facebook:Re;li
    Instagram:@reli_shop



  •  

    Re;liリニューアルオープン記念イベント semeno展-limited collection-

    • 2017.09.18 Monday



    こんにちは、石原です。

     

     

    静かに、冷たい空気が空から降り注ぎ始め、

     

    冬の気配すら携えた秋の気候が、

     

    一面を包み込もうとその手を伸ばし始めた今日この頃、

     

    Re;liは仮店舗での営業中ですが、

     

    この空間にも深い愛情が芽生え始めつつあって、

     

    新しいRe;liの空間への湧き出るような楽しみな気持ちと、

     

    ほんの少しこの場所から離れる寂しさと、

     

    両方の心を今胸に秘めています。

     

     

    今回リニューアルに伴い、仮営業場所とRe;liのデザイン、施工を行ってくださいましたのは、

     

    矢橋建築事務所様、連空間様、

     

    始めから今まで、細やかに丁寧にお仕事を組み立てて下さり、

     

    プレゼンテーション、模型でのご提案、ささやかな部分のすり合わせまで、

     

    こんなに素晴らしいお仕事を拝見したのは初めてのことで、大変感激いたしました。

     

     

    お仕事とはこういうもののことを言うのだなと、自分たちに置き換えて考えることも多く、

     

    大変勉強になるお取り組みをさせていただき、とても幸福に思います。

     

    そのリニューアルした空間をご覧いただけるのは、

     

    こちらのイベント初日となります。

     

    私たちの光であり、灯であるこちらのブランド、semeno、そして、samulo。

     

     

     

     

    リニューアルオープン記念イベント

     

    semeno展-limited collection-

    2017.09.29fri-10.04wed @Re;li

     

     

    鈍くぼんわり浮かぶ、宵空の雲が 

     

    緩慢に、にじむように動いて、 

     

    赤紫を背中に染みこませながら、 

     

    密かに、残像を置いていく。  

     

     

    今にも大地に吸い込まれそうな 

     

    光の欠片が、最後に言葉を紡いで、 

     

    深く沈黙の闇に身を沈める。  

     

     

    私は、遠くからその景色を眺めながら、 

     

    いつまでもその光を、追っている。 

     

    闇夜に溶けても、ずっと心の中に灯している。  

     

     

    例え、時に目を瞑ってしまうほど眩しくても、 

     

    焼け焦げてしまうほど、熱を帯びていても、 

     

    いつだって光は、私にあたたかくて優しい。  

     

     

    寄せ集めたその粒子を、小さなガラスに閉じ込めて、 

     

    心の中に灯す。  

     

     

    深い夜が訪れても、 

     

    その光が、私をいつまでも照らし続けてくれる。

     

     

     

     

     

     

    記憶に新しい、春のこと。 

     

    semenoのコレクションを、所狭しと並べて開催いたしました

     

    "透明な光、色彩の記憶 -semeno NEW ORDER EXHIBITION-"。 

     

    沢山の方にお越しいただき、大変ご好評いただきました。  

     

    季節は変わり、この秋、Re;liに再び沢山のsemenoが並びます。 

     

    今回は、通常のコレクションとは別に製作していただきました、

     

    一点物のアクセサリーを中心にご覧いただけるイベントです。 

     

    コレクションではお目にかかることの無い希少なガラスや天然石を使用し、

     

    一段と目を惹く、素敵なアクセサリーが多数並びます。  

     

    また、semenoの姉妹ブランドsamuloも、ご準備いたします。 

     

    まるで芸術品の様な圧倒的な存在感を携えて、

     

    アクセサリーへの関心をより深めていただける、そんなお品物。 

     

    Re;liでご覧いただける、初めての機会です。  

     

    更に、この度Re;liは、リニューアルし、

     

    このイベントで初めてのお披露目となります。 

     

    大きな印象の変化は無いけれども、少しだけ広く、

     

    そして居心地の良い空間へと変わるRe;liの空間も、合わせてご覧下さいませ。

     

     

     

     

    今回、イベントの空間デザインを

     

    semeno / samulo デザイナー宮本さん自ら行ってくださいます。

     

    Re;liの全面を贅沢に使用した、semenoとsamuloだけの空間、

     

    300点以上並ぶアクセサリーの光と輝きにあふれた圧倒的な世界観を

     

    ぜひ楽しみにお待ち下さいませ。

     

    また、初日9/29(金)、10/1(日)の二日間、宮本さんが在廊してくださいます。

     

    柔和な佇まいに、豊富な知識、誰にも持つことのできない、

     

    深い印象的な空気を持つ、宮本さん。

     

    この機会にたくさん宮本さんとお話していただけたらと思います。

     

     

     

     

     

    またお洋服は、そのまま仮店舗にてご覧いただけますので、

     

    Re;li、Re;li仮店舗、両方を行き来していただけたらと思います。

     

    ホームページではほとんどご紹介できていないくらい、

     

    たくさんのお洋服が店頭に届いております。

     

    ニット、カットソー、ボトム、アウター、

     

    メンズもレディスもびっしりお洋服が並んでいる時期です。

     

    ぜひどちらの空間もお楽しみいただけたらと思います。

     

     

     

     

     

    そして、今回のノベルティは、南小国にあるカフェレストラン、karinさんに製作していただいております。

     

    阿蘇の雄大な自然と美しい水で作られた、石窯パンやお料理、お菓子は本当に美味しく、

     

    街の喧騒から離れて、ゆっくりと穏やかな時間の流れる店内は、いつまででも離れがたい。

     

    宿泊施設も完備してある、karinさんの実店舗にもぜひ皆さまお出かけ下さいませ。

     

     

     

     

     

    空間と、アクセサリーと、お洋服と、全てをじっくりゆっくりご堪能いただきたい、

     

    Re;liリニューアルオープンイベント、

     

    皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

     

    Re;li

     

     


     

    -Re;li[リ;リ]-
    〒860-0845
    熊本県熊本市中央区上通町9-14田上ビル1F
    TEL / FAX : 096-354-3636
    営業時間:12:00〜20:00 木曜定休
    info@reli-shop.com
    商品のお問い合わせ etc..何でもお気軽にご連絡ください。


    当店からメールが届かないお客様へ


    TWITTER :@Relishop
    Facebook:Re;li
    Instagram:@reli_shop



  •  

    muku展-展示即売会- オンラインにて開催しております。

    • 2017.06.07 Wednesday



    こんにちは、松村です。

     

     

     

    先日2日をもちまして、店頭でのmuku展が終了いたしました。

     

    今回も期間中、連日沢山の方にご来店いただき、

    お買い求めいただき、またご注文もいただきまして、

    本当にありがとうございました。

     

     

    特に初日はパンの販売日ということもあり、

    一時は身動きが取れないほど沢山の人に溢れ、

    大変賑やかなRe;liとなりました。

     

     

     

     

    今回は、chanowaさんと、felt coffeeさんと共に過ごし、

    新たな方とも出会えた7日間。

     

     

     

     

     

    chanowaさんのパンと焼き菓子も、felt coffeeさんのコーヒーも

    沢山ご準備いただきましたが、どちらも早々と完売いたしました。

     

     

     

     

     

    中には、沢山まとめてお買い求め下さったり、リピートして買いに来て下さる方も。

     

    日頃よりRe;liにお越しいただいている方に、それぞれの魅力をご紹介出来、

    そして喜んでいただけたことも大変嬉しいことでした。

     

     

     

     

    そして、muku展に欠かせない存在となりつつある、

    emi's cookieさんに作っていただいたノベルティーも、大変ご好評いただきました。

     

    安心のお味と、私たちの想像を超える繊細で大胆なアイシングは、

    毎回、私たちもとても楽しみにしています。

     

     

     

     

     

     

     

     

    5/31には、お忙しい中、日帰りでLTshopの松田さんも来て下さいました。

    ゆっくりと、いろいろなお話も出来てとても良い時間でした。

     

    mukuのお洋服には松田さんの愛情も沢山詰まっていて、

    これからも、そういう想いも一緒に、皆様にお伝え出来ればと、改めて思ったのでした。

     

     

     

     

     

     

     

    そしてここに掲載しておりますお写真は全て、

    atelier graineの穴見春樹さんが撮影して下さったものです。

     

    今回も穴見さんならではの視点と色彩がmukuと重なり合って、

    素敵な記録として刻まれました。

     

    こうやって残していくという行為の大切さと貴さを、

    穴見さんに撮っていただくことで、深く深く実感しています。

     

     

     

     

    何度経験しても、毎回新鮮な気持ちで向き合うことの出来るmuku展。

     

    それはこうして彩を加えて下さる皆さんと、

    そして何より、楽しみにお越し下さる沢山のお客様のおかげです。

     

    本当に、ありがとうございます。

     

    最近では、以前にお買い求めいただいたmukuを着て

    お越し下さる方も増え、その生地の変化を一緒に眺めたり

    それに合わせて新たにコーディネートしたりと、そんな新たな楽しみ方も。

     

    これからも沢山の方に愛していただけるよう、

    ひとつひとつ丁寧に、ご紹介出来ればと思います。

     

     

     

    muku展 -展示即売会-

    2017.06.03 sat ... 06.09 fri @online 

    (上記イベント期間中は木曜日も営業いたします)  

     

    そして現在、muku展はオンラインにて開催しております。

    お待ちいただいた皆様、大変お待たせいたしました。

     

    オンラインでも、連日沢山の方にご注文いただき、

    大変嬉しく思っております。

     

    今回はいつも以上にお写真を増やし、出来るだけ分かりやすく

    ご覧いただけるよう、ご準備いたしました。

     

    是非一度、オンラインも覗いていただけますと、幸いです。

     

     

     

    ————————————————————    

    [6月のお休み]
    15日(木)
    22日(木)
    28日(水)
    29日(木)
    30日(金)
    .
    *8日(木)は営業いたします。
    また、28日〜30日は誠に勝手ながら、社員研修の為連休をいただきます。
    ご不便をお掛け致しますが、何卒よろしくお願いいたします。

    ————————————————————  

     


     

    -Re;li[リ;リ]-
    〒860-0845
    熊本県熊本市中央区上通町9-14田上ビル1F
    TEL / FAX : 096-354-3636
    営業時間:12:00〜20:00 木曜定休
    info@reli-shop.com
    商品のお問い合わせ etc..何でもお気軽にご連絡ください。


    当店からメールが届かないお客様へ


    TWITTER :@Relishop
    Facebook:Re;li
    Instagram:@reli_shop



  •  

    明日よりmuku展始まります。

    • 2017.05.24 Wednesday



    こんにちは、石原です。

     

     

    明日5/27(土)よりいよいよmuku展がスタートいたします。

     

    いつものことながら、連日お問い合わせをいただいております。

     

    繰り返し繰り返し、飽くことなく、人が日々を生きる様に、

     

    そこにいつもあり続けるmukuのお洋服は、

     

    私たちにとってもかけがえのない、大切な存在です。

     

     

    muku展 -展示即売会- 

    2017.05.27 sat ... 06.02 fri @Re;li 

    2017.06.03 sat ... 06.09 fri @online 

    (上記イベント期間中は木曜日も営業いたします)  

     

     

    今回は今までにはない角度からの提案もあり、

     

    新鮮さを伴うコレクションとなっています。

     

    Re;li的におすすめのラインナップを皆様にご紹介させていただきますので、

     

    宜しければご覧下さいませ。

     

     

     

     

    【muku / 六分袖シャツ】¥24,000+税 

    size:XS,S,M,L 

    col.ホワイト,アイボリー,ブラック,ネイビー,グレー

      (サイズと色によってはオーダーとなります。)

     

    着丈が短めの、丸みを帯びた、優しい印象のブラウスです。

     

    少し落ちた肩のデザインが、柔らかさを与え、

     

    そして、着る人の体型に自然と寄り添い馴染みます。

     

     

     

    前が開きますので、夏の羽織ものとしても

     

    お使いいただくのに便利な一着だと思います。

     

     

     

     

    【muku / チュニック】¥29,000+税 

    size:XS,S,M,L 

    col.アイボリー,ブラック,ネイビー,グレー

      (サイズと色によってはオーダーとなります。)

     

    今季特におすすめのこちらのシャツ。

     

    長めの羽織物には目がない我々としては、

     

    見過ごすことなどできない一枚で、

     

    自分自身が、襟のないリネンの羽織り物には一年中救われているので、

     

    こちらは大変ご活躍いただける一枚かと思います。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    【muku / ひも付きギャザースカート】¥20,000+税 

    size:S,M

    col.アイボリー,ブラック,ネイビー

      (サイズと色によってはオーダーとなります。)

     

    一目見て、可愛いと心奪われました。

     

    ひろがりすぎない、自然な丸みのあるギャザースカートです。

     

    ウエストの紐がアクセントになっておりますので、

     

    インにしてご着用いただくのも大変素敵です。

     

     

     

     

     

     

     

    【muku / ワイドフレアパンツ】¥25,000+税 

    size:S,M

    col.グレー,アイボリー,ブラック,ネイビー

      (サイズと色によってはオーダーとなります。)

     

    今までになかった、新たな名作となりそうなこちらのパンツ。

     

    履き心地が良いのはもちろんですが、

     

    シルエットが大変美しいパンツです。

     

     

     

     

     

     

    【muku / ポケットパンツ】¥20,000+税 

    size:S,M

    col.グレー,ブラック,ネイビー

      (サイズと色によってはオーダーとなります。)

     

    そして、毎シーズン非常に人気の高いポケットパンツ。

     

    今回LT shopのイベントでも、圧倒的にオーダーが入ったと聞いております。

     

    今までよりすっきりとしており、長めのトップスともより相性が良くなっております。

     

     

     

     

    そしてそして、今回Re;li別注のワンピースをご用意いただいております。

     

     

     

    【muku / 別注バックオープンドレス】¥28,000+税 

    size:XS,S,M,L

    col.ブラック,ホワイト

      (サイズと色によってはオーダーとなります。)

     

    mukuの名作、バックオープンドレス。

     

    今でもお問い合わせをいただくほど、

     

    mukuのお洋服の中でも皆様の記憶に深く根付いているこちらのワンピース、

     

    今回再登場いたします。

     

     

     

     

    以上、おすすめのお洋服のご紹介でございます。

     

    店頭の在庫が完売いたしましても、いつものように、

     

    サンプルをご着用いただきまして、オーダーいただけますので、

     

    じっくりいろいろお試しいただきまして、

     

    しっくり馴染む、皆様にとっての心に留まる一着をお選びいただけたらと思います。

     

     

    また、今回「食」でご参加いただくお二人についても、

     

    改めてこちらでご紹介させてください。

     

     

    【Chanowaさんのパンと焼き菓子】

     

     

     

    ”豊かな大地からいただいたものに感謝し、形を変えてみなさまにお届けする”

     

    そんな想いを込めて作られる、Chanowaさんのパンや焼き菓子。

     

    焼き菓子は期間中毎日、パンは初日の5/27(土)と最終日の6/2(金)に販売いたします。

     

    パンの販売日は、Chanowaの高山さんがご在店下さいます。

     

     

     

    はじけるような明るい笑顔と、真摯で情熱的な取り組み、

     

    間違いのない素晴らしい味わい、

     

    揺るがない信念を感じさせる、伝わる食べ物をコツコツと製作されていて、

     

    私も松村も初めて食べたとき、あまりに美味しくて、

     

    とても幸せな気持ちを、ゆかさんのパンからいただきました。

     

     

     

    焼き菓子は4種類並びます。

     

    ・フィナンシェ

    ・バニラクッキー

    ・サブレ

    ・チョコレートケーキ

     

    試食させていただいたのですが、もう美味しすぎて、、、

     

    光の速さで二人とも食べてしまいました。

     

    こちらもどうぞお楽しみに。

     

     

    【Felt coffeeさんのコーヒー豆】

     

     

    フードペアリングをコンセプトに、食事やシチュエーションに合わせて演出し、

     

    気持ちを高めてくれるコーヒー。

     

    はるばる東京から、コーヒー豆と、夏に嬉しい水出しコーヒーを届けてくださいました。

     

    全て自家焙煎です。

     

     

    今回、muku展のために特別に、中深煎りのブレンドを作って下さいました。

     

    ヘーゼルナッツみたいな芳ばしい香りがして、ほんのり甘いホットチョコレートのような

     

    とろっとした質感があり、ほのかにブルーベリーのような酸味がある、とご説明くださいました。

     

     

    穏やかで柔らかで、少しクセのある大人の女性が、眠れない真夜中に

     

    飲んでホッとしてしまうというイメージでお作りくださっているそうです。

     

     

     

    Felt coffeeの福岡さんは、数えるほどしかお会いしたことがないのですが、

     

    不思議とお会いするとよくお会いしているような気持ちにさせられて、

     

    安らぎと安心感を与えてくださいます。

     

    届いたコーヒーからも、細やかな梱包や、行き届いた説明書など、

     

    その気配りあふれるお人柄が伝わります。

     

     

    付属のプリンのカードには、抽出する際のレシピ(豆の量、お湯の温度、抽出時間)が記載されてあります。

     

    袋の中の粉は挽目の目安です。

     

     

     

     

     

     

    また水出しコーヒーは、挽いた粉がティーパックになっておりますので、

     

    容器とお水さえあれば、すぐに作ることが出来、

     

    とてもお手軽に美味しいお味を楽しんでいただけます。

     

    細かい作り方は裏の紙に記載してあります。

     

    Felt coffeeのお味もぜひお試しいただけたら幸いです。

     

     

     

     

    期間中、お洋服をお買い上げいただいたかたには、いつも感動と多幸感を与えてくれる、

     

    emi's cookieさんのアイシングクッキーをご用意しております。

     

    お花や動物、色とりどりの夢物語の様なモチーフが、

     

    それぞれクッキーに生まれ変わり、眺めているだけでも心楽しくなってまいります。

     

     

    また、イベント期間中、5/31(水)にはLT shopの松田さんもお越しくださいます。

     

    先日のブログで、6/2(金)とお伝えしておりましたが、日程の変更がございまして、

     

    5/31にお越しいただくこととなりました。

     

    私が今こうして仕事を頑張れているのは、松田さんの仕事への取組みに

     

    いつも心打たれているからで、私の心の拠り所のような存在であり、

     

    力をもらう存在でもあります。

     

    ぜひ松田さんと共有していただくお時間も、楽しみにしていただけたらと思います。

     

     

    大変長いブログとなってしまいましたが、お付き合いいただきありがとうございました。

     

    皆さまのお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。

     

     

    ————————————————————    

    [ 5月のお休み ] 

    毎週木曜日は定休日とさせていただいております。    

     

    11日(木)
    18日(木)
    25日(木)

    ————————————————————  

     


     

    -Re;li[リ;リ]-
    〒860-0845
    熊本県熊本市中央区上通町9-14田上ビル1F
    TEL / FAX : 096-354-3636
    営業時間:12:00〜20:00 木曜定休
    info@reli-shop.com
    商品のお問い合わせ etc..何でもお気軽にご連絡ください。


    当店からメールが届かないお客様へ


    TWITTER :@Relishop
    Facebook:Re;li
    Instagram:@reli_shop



  •  

    muku展-展示即売会-

    • 2017.05.17 Wednesday



    こんにちは、松村です。

     

    日中の暑さと、夜の肌寒さと、

    梅雨前のこの不安定な気候は毎年のことですが、

    何度経験しても、なかなか慣れませんね。

     

    皆様どうぞ、体調くずしたりされませんよう、ご自愛下さい。

     

    (photo by haruki anami)

     

     

    semenoのオーダー会が終わって10日。

     

    楽しかったな、綺麗だったな、と少しの余韻に浸りつつ、

    10日後に迫ったこのイベントが、楽しみで仕方がなくて、

    心がなんだか忙しい毎日。

     

     

     

    muku展 -展示即売会-

    2017.05.27 sat ... 06.02 fri @Re;li

    2017.06.03 sat ... 06.09 fri @online

    (上記イベント期間中は木曜日も営業いたします)

     

     

    大きく雄大な 縞と

     

    そこに帆を馳せる 白と

     


    右側には延々と 波紋がひろがり

     

    左側には角ばった建物が 軒を連ね

     

     

    時間が経つと

     

    まるで雫が 葉先から零れ落ちる様に

     

    中央に 全ての景色が集まり

     

    丸の中に 閉じ込められる

     

     

    小さくて かけがえのない

     

    穏やかで 何物にも壊されてはいけない世界

     


    浮かべては 遠くへ差し出す

     

    手の先から 次々と

     


    春と夏の音が 弾けて繋がる

     

    その和音を ここに隠しこむ

     


    時々開いては 耳元で鳴らす

     

    混じり合う景色の

     

    どこか 隙間のこと

     

     

     

     

     

    少しずつ夏の気配を感じ始める頃、

    今シーズンもまた、mukuのお洋服を一同にご覧いただける

    イベントを開催いたします。

     

    皆様に愛していただき、Re;liの定番となったこの催し。

     

    今回はmukuの新たな一面を感じさせる、涼やかで心地の良いコレクションです。
    そして、Re;li別注のモデルも並びますので、そちらも楽しみにしていただけたらと思います。

     

     

    また、美味しいフードやお飲み物も一緒に並びます。

     

    熊本県内だけでなく、県外にもファンの多いchanowaさんのパンと焼き菓子、

    そしてはるばる東京から、Felt coffeeさんのコーヒー豆がやってきます。

     

    どちらもリピートして食べたくなる、飲みたくなるお味。

     

    こちらについては、また後日詳しくご案内させていただきます。

     

     

    そして、大変嬉しいお知らせも。

    店頭でのイベント最終日の6/2(金)には、

    いつもmukuをご紹介して下さっている

    LTshopの松田さんがご在店下さる予定です。

     

    まだ確定ではございませんが、もし実現すれば

    約一年ぶりにRe;liにお越し下さることに。

     

    松田さんの、mukuやリトアニアのものづくりへの深い愛情が

    いっぱいに広がる時間になることと思います。

    ご都合の合うお客様は、是非、松田さんとお話しされてみて下さい。

     

     

     

    早速、muku展について何名かのお客様よりお問い合わせをいただいております。

     

    コレクションについて、販売するフードのことについて、など、

    ご質問がございましたら、いつでもお問い合わせ下さいませ。

     

    info@reli-shop.com

     

     

    今シーズンのmukuのお洋服も、沢山の方に気に入っていただけますと、幸いです。

     

    皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

     

     

    ————————————————————    

    [ 5月のお休み ] 

    毎週木曜日は定休日とさせていただいております。    

     

    11日(木)
    18日(木)
    25日(木)

    ————————————————————  

     


     

    -Re;li[リ;リ]-
    〒860-0845
    熊本県熊本市中央区上通町9-14田上ビル1F
    TEL / FAX : 096-354-3636
    営業時間:12:00〜20:00 木曜定休
    info@reli-shop.com
    商品のお問い合わせ etc..何でもお気軽にご連絡ください。


    当店からメールが届かないお客様へ


    TWITTER :@Relishop
    Facebook:Re;li
    Instagram:@reli_shop

     



  •  

    透明な光、色彩の記憶 -semeno NEW ORDER EXHIBITION- ありがとうございました。

    • 2017.05.10 Wednesday



     

     

     

    こんにちは、石原です。

     

     

    10日間にわたるsemenoの受注会、

     

    大変たくさんのかたにお越しいただきまして、誠にありがとうございました。

     

    10日間も行ったようにまるで思えないほど、

     

    あっという間に時は行き過ぎ、

     

    気づけば片付けの時間が訪れ、何だか幻のような、

     

    夢のような、不思議な余韻に包まれております。

     

     

     

     

    小さなパーツひとつひとつに、記憶が宿り、透明に光るsemenoのアクセサリー。

     

    いくつ持っていても、また手に入れたくなるその中毒性は、

     

    どこから生まれくるものなのでしょう。

     

    この不思議なアクセサリーを私たちはいつまでも飽くことなく、

     

    見つめ続けるのだろうと思います。

     

     

     

     

    アクセサリーにもその人に似合うもの、ぴたりとハマるものがあるという発見は

     

    前回にも感じましたが、今回も改めて感じ入り、

     

    一緒に選ぶ時間は、その人の新しい一面を覗き込むようで、

     

    どきどきしながらも、輝かしいひとときでした。

     

     

     

     

    定番のスタンダードシリーズも思いのほかたくさんのオーダーをいただきました。

     

    お手持ちのブレスレットやネックレスとつなげて使用するのにも便利なこちら、

     

    シンプルに肌に載せているだけでも、静まりかえるほど、ひたむきな色彩を帯びます。

     

     

     

     

    今回は、宙を漂うアクセ棚も製作してみました。

     

    イベントに合わせて空間を変えるのが、以前に比べて楽しくなってきて、

     

    限られた事物と空間の中に、無限の可能性を映し出すことを、

     

    もっと知りたいし、もっと手と頭で思考してみたいと、

     

    そのことも深く思った今回のsemeno展。

     

     

     

     

    透明の中の色彩が、深く色づく。

     

     

     

     

    お写真は全て、atelier graineの穴見春樹さんが撮影してくださったものです。

     

    短い時間の中で、semenoの質感を投影し、優しく切り取る穴見さんの写真。

     

    すべてのものには、その向こう側に、私たちには想像もできない事象が詰め込まれています。

     

    その気配や、残像を写し込むような、そんな穴見さんの写真が、

     

    我々はとても好きで、催しの際にはいつもお願いしたいと思っているのです。

     

     

     

     

    沈むように輝き、真っすぐな強さを密やかにあらわす。

     

     

     

     

    目を凝らさないと、その姿を捉えられないほどの、

     

    細やかな白ビーズシリーズも人気がございました。

     

    日差しが照り返しを強くするごとに、目を向けてくださるかたが多かった。

     

     

     

     

    申し訳なさそうに入り込む光が、Re;liの閉鎖的な空間に溶けて、

     

    semenoにそっと降り注ぐ。

     

     

     

     

    松村との二人の写真。

     

    この日、松村は白で、私は黒だった。

     

    こうして二人で積み重ねていく日常を、写真に残していただけるのは、

     

    とても嬉しいことですね。

     

    semeno受注会、お越しいただいた皆様、

     

    ご興味もっていただいた皆様、

     

    遠方よりご注文いただいた皆様、

     

    本当にありがとうございました。

     

    出来上がりをどうぞ楽しみにお待ち下さいませ。

     

    また、semenoの光と出会える日まで、再会の時を夢見て。

     

     

     

    そして、そして、今月27日からは、こちらのイベントです。

     

     

     

     

    muku展 -展示即売会-

    2017.05.27 sat ... 06.02 fri @Re;li

    2017.06.03 sat ... 06.09 fri @online

     

     

    こちらの詳細については、また近日ご紹介いたします。

     

    店頭ではチラシをお配りしておりますので、

     

    お越しいただいたかたは、お手に取ってご覧いただきますと幸いです。

     

    今回は今までご一緒したことがなかったけれども、

     

    大好きで、プロフェッショナルな、スペシャルな方々が、ご参加下さいます。

     

    こちらもどうぞお楽しみに。

     

     

     

    ————————————————————    

    [ 5月のお休み ] 

    毎週木曜日は定休日とさせていただいております。    

     

    11日(木)
    18日(木)
    25日(木)

    ————————————————————  

     


     

    -Re;li[リ;リ]-
    〒860-0845
    熊本県熊本市中央区上通町9-14田上ビル1F
    TEL / FAX : 096-354-3636
    営業時間:12:00〜20:00 木曜定休
    info@reli-shop.com
    商品のお問い合わせ etc..何でもお気軽にご連絡ください。


    当店からメールが届かないお客様へ


    TWITTER :@Relishop
    Facebook:Re;li
    Instagram:@reli_shop

     

     



  •  

    【透明な光、色彩の記憶-semeno NEW ORDER EXHIBITION-】本日より始まります

    • 2017.04.27 Thursday



    こんにちは、松村です。

     

     

    【透明な光、色彩の記憶-semeno NEW ORDER EXHIBITION-】

     

    本日より、いよいよ始まります。

     

    美しいsemenoのアクセサリーが、あちらこちらに並んだRe;liの店内。

    ささやかだけれど心に残る輝きに囲まれて、

    うっとりする時間をお過ごしいただけることと思います。

     

     

     

     

     

    受注商品のお渡しは5月末〜6月末を予定しております。
    商品により異なりますので、スタッフよりご案内させていただきます。

     

    また今回は、メンズサイズのサンプルもご用意がございますので、
    男性のお客様にもご覧いただけますと幸いです。

     

     

     

     

    semenoに関するお問い合わせがございましたら、

    以下よりご連絡いただけたらと思います。

     

    info@reli-shop.com

     

    期間中お越しいただくことが難しいお客様にも、ご希望でしたら、

    お写真と共に商品のご案内もさせていただきます。

    順にご連絡させていただきますので少々お待たせすることもございますが、

    お気軽にお問い合わせ下さいませ。

     

     

     

    透明な光、色彩の記憶 

    -semeno NEW ORDER EXHIBITION-    

    2017.04.28fri-5.7sun @Re;li

     

    イベント期間中は、木曜日も休まずに営業いたします。

     

    これほど沢山のsemenoをご覧いただける機会はなかなかございませんので、

    少しでも気に留めていただきましたら、是非、ご試着にいらして下さいませ。

     

    皆様のお越しを、心よりお待ちいたしております。

     

     

    ————————————————————    

    [ 5月のお休み ] 

    毎週木曜日は定休日とさせていただいております。    

     

    10日(木)
    17日(木)
    24日(木)

    ————————————————————  

     


     

    -Re;li[リ;リ]-
    〒860-0845
    熊本県熊本市中央区上通町9-14田上ビル1F
    TEL / FAX : 096-354-3636
    営業時間:12:00〜20:00
    info@reli-shop.com
    商品のお問い合わせ etc..何でもお気軽にご連絡ください。


    当店からメールが届かないお客様へ


    TWITTER :@Relishop
    Facebook:Re;li
    Instagram:@reli_shop

     


  • | 1/7PAGES | >>

    concept
    photo
    blog
    map
    mail
    online shop

    Category


    Archives


    Entry


    recent comment

    • Re(0) - PEOPLE , Re;li - 1week Limited Shop開店のお知らせ 5/5(木) 〜 5/12(木) @Praha 代官山
      Re;li 石原 (05/13)
    • Re(0) - PEOPLE , Re;li - 1week Limited Shop開店のお知らせ 5/5(木) 〜 5/12(木) @Praha 代官山
      Tommy (05/12)
    • オンラインショップ再開のお知らせと4/21現在の状況報告をさせていただきます。
      Re;li 石原 (05/06)
    • オンラインショップ再開のお知らせと4/21現在の状況報告をさせていただきます。
      pp (05/05)
    • 4/17現在の状況報告をさせていただきます。
      Re;li 石原 (04/20)
    • 4/17現在の状況報告をさせていただきます。
      Re;li 石原 (04/20)
    • 4/17現在の状況報告をさせていただきます。
      Re;li 石原 (04/20)
    • 4/17現在の状況報告をさせていただきます。
      satomi (04/19)
    • 4/17現在の状況報告をさせていただきます。
      Tommy (04/18)
    • 4/17現在の状況報告をさせていただきます。
      宮城 理子 (04/18)

    Link


    Search