辿る、リトアニア展-muku受注即売会,House of naive 受注会-

  • 2018.01.09 Tuesday



こんばんは、石原です。

 

 

このお知らせをすることは、半年に一度、

 

心待ちにしていることのひとつで、

 

去年の秋から、とてもたくさんのかたに

 

お問合せをいただいておりました。

 

この秋冬ももちろんRe;liではすべてのコレクションをご覧いただけるよう、

 

準備を整えております。

 

それに加え、mukuのお洋服と合わせていただきたい、

 

特別な、一瞬で心を奪われてしまう、素晴らしいお靴を

 

今回ご紹介させていただきます。

 

 

[辿る、リトアニア展-muku受注即売会,House of naive 受注会-]

 

 

 

 

古びていて、今にも壊れてしまいそうなものでも 

 

捨て去りたくない、 

 

ということに固執している  

 

 

内包した時間の経過をおもうほどに 

 

強くなる気持ちではあるけれど 

 

単純に、ものの価値を軽んじたくないという思いがある  

 

 

淡白なもの、軽薄なものへの抵抗を 

 

いつまでもしていたいと思う  

 

 

例え、地中深く、 

 

忘れ去られてしまった化石のような存在になろうと  

 

 

時代遅れで、置き去りにされた感性や価値観を 

 

その手に拾って、 

 

丁寧に磨き上げ、息を吹きかけ  

 

 

かつての美しさと眩さが、 

 

今もなお、そこにあること、 

 

ずっと見つめ続けられる人間でありたい

 

 

 

 

今回はいつものmuku展よりもさらに

 

リトアニアの魅力を皆さまにご実感いただける催しとなっております。

 

muku展は何度も行っている催しではありますが、

 

お持ちいただいている皆さまの、日常に欠かせないお洋服となっていることを

 

とても深く感じるほど、リピートしてお買い求めくださるかたが多く、

 

イベント前にはたくさんのお問合せや、ご予約もいただいたり、

 

皆さまの脳裏に深く根差しているブランドだということを実感し、

 

とても幸福な思いを抱きます。

 

 

 

 

今回もまた、素晴らしいラインナップです。

 

お写真では伝わりきれないほど、生地感が大変上質で、

 

ストライプのシリーズなどは、実際の趣深さを、是非皆さまにご覧いただきたい。

 

 

 

 

 

 

今回もいつものように展示即売会、そしてサンプルを合わせていただいての受注会の

 

同時開催となっております。

 

リネンウールやコットンリネンなど、素材のバリエーションも増え、

 

選んでいただくのが楽しいコレクション。

 

LOOKBOOKもよろしければご覧下さいませ。

 

 

 

 

また今回、とてもおすすめしたい、

 

一目見ただけですっかり心を奪われてしまった、

 

こちらのお靴も皆さまにご覧いただきたい。

 

 

-HOUSE OF NAIVE-

 

首都ヴィリニュスのオールドタウンの中心にあるHouse of Naive。

 

演劇のためのオーダーメイドの靴をつくってきたギエドレによる、

 

柔らかさと履き心地を大切にデザインされたお靴をご覧いただけます。

 

 

 

 

 

サンダルのようだけれども、ソックスと組み合わせるのも本当に可愛い

 

こちらのお靴。

 

一年中ご着用いただけて、どんなスタイルにも合う。

 

特にmukuのお洋服との統一感は芸術的です。

 

mukuご試着の際にぜひお試し下さい。

 

 

 

 

また、リトアニアの小物も所狭しと並びます。

 

前回好評でした、リネンの布巾やタオル、

 

こちらも今回たくさんご覧いただけます。

 

店内はリトアニアの空気に包まれ、

 

穏やかで、優しい、お洋服や小物に触れ、

 

楽しく豊かな時間を皆さまにお過ごしいただけたらと思います。

 

 

 

 

そして、今回のmuku展も大好きなchanowaのゆかさんのパンと

 

焼き菓子を販売させていただきます。

 

パンの販売日は初日の1/19(金)、そして1/21(日)の二日です。

 

焼き菓子はイベント期間中店頭で販売させていただきます。

 

前回もレジにお客様がずらり並ぶほどの人気だった、

 

ゆかさんのパンとお菓子。

 

毎日食べていたいほどおいしくて、

 

いつ食べてもその感動が失われないゆかさんの作るものを、

 

皆様にもぜひ食べていただきたいです。

 

 

さらに、期間中、お洋服をお買上げいただきました全てのお客様に、    

 

EMI'S COOKIEさんより、 今回のイベントのために特別に製作していただきました    

 

お菓子をプレゼントいたします。

 

 

自分たちもとても楽しみにしている今回の

 

[辿る、リトアニア展]

 

みなさまとこの時間を過ごすことを楽しみに、

 

日々準備をすすめてまいります。

 

少しずつ、詳細をブログにてアップしてまいりますので、

 

またこちらご覧いただけますと幸いです。

 

 

遠方より楽しみにしてくださっている皆様、

 

1/26(金)~1/31(水)の期間中オンラインでも、

 

muku受注即売会,House of naive 受注会を開催いたします。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 


 

 

-Re;li[リ;リ]-
〒860-0845
熊本県熊本市中央区上通町9-14田上ビル1F
TEL / FAX : 096-354-3636
営業時間:12:00〜20:00 木曜定休
info@reli-shop.com
商品のお問い合わせ etc..何でもお気軽にご連絡ください。


当店からメールが届かないお客様へ


TWITTER :@Relishop
Facebook:Re;li
Instagram:@reli_shop



  •  

    新年明けましておめでとうございます。

    • 2018.01.02 Tuesday



     

    新年明けましておめでとうございます。

     

    新しい年のはじまり、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

     

    本日より、Re;liも営業させていただいております。

    初日より沢山の方にご来店いただきまして、

    新年のご挨拶が出来ますことが、大変嬉しいです。

     

    店頭では、本日よりsamuloの新作アクセサリーもご覧いただけます。

     

     

    ひとつひとつが物語を秘める様に、存在感の際立つパーツの連なりは、

    どれも美しく目を引くものばかりでございます。

    こちらも是非、ご覧下さいませ。

     

    お近くにお越しの際は、お立ち寄りいただけますと幸いです。

     

    -------------------

    -年始の営業時間のご案内-

     

    1/2(火) 11:00-18:00

    1/3(水) 11:00-18:00

    1/4(木) 12:00-20:00

    (1/4より通常営業致します)

    -------------------

     

    一年一年、沢山の出会いに恵まれ、

    Re;liは皆さまに、より魅力的な店へと

    成長させていただいていると実感いたします。

     

    今年もまた、素晴らしいご縁に恵まれる一年にするべく、

    そして、お越しいただく皆様に喜んでいただけるよう、

    スタッフ一同、日々精進してまいります。

     

    2018年も、どうぞよろしくお願いいたします。

     

    Re;li

     


     

     

    -Re;li[リ;リ]-
    〒860-0845
    熊本県熊本市中央区上通町9-14田上ビル1F
    TEL / FAX : 096-354-3636
    営業時間:12:00〜20:00 木曜定休
    info@reli-shop.com
    商品のお問い合わせ etc..何でもお気軽にご連絡ください。


    当店からメールが届かないお客様へ


    TWITTER :@Relishop
    Facebook:Re;li
    Instagram:@reli_shop



  •  

    年末のご挨拶

    • 2017.12.28 Thursday



    Re;liは本日で今年の営業最終日となります。

    本年もたくさんのかたにご来店いただき、

    遠方からもご利用いただき、大変素晴らしい年となりました。

    
    

    来年は1/2(火)11:00〜営業スタートいたします。

    今年は、言葉では言い表せないほどたくさんの素晴らしい瞬間が

    そこかしこに散りばめられた、心に残る一年でした。

    催しを密に行ったこともあり、少々大変な時もありましたが

    それ以上の喜びと幸福を、携わってくださったかた、

    お越しいただいた皆様にいただきました。
    本当にありがとうございます。

    来年は、年明け早々にイベントを予定しており、

    そのあとは新しい出来事が次々と訪れてまいります。

    来年は新しいことを始めながらも、土台をしっかりと整えていく年に

    できたらと思っています。

    2018年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

    皆さま、良い年の瀬をお過ごしくださいませ。



    -年末年始営業時間のご案内-

    -------------------

    12/29(金) 店休日

    12/30(土) 店休日

    12/31(日) 店休日

    1/1(月) 店休日

    1/2(火) 11:00-18:00

    1/3(水) 11:00-18:00

    1/4(木) 12:00-20:00

    (1/4より通常営業致します)

    -------------------


    変則的な営業時間となりますので、

    お出かけの際はお気を付けくださいませ。


    また、オンラインショップにつきましては、

    連休中も通常通りご注文いただけますが、

    商品発送は1/2(火)より順次対応させていただきます。

    お問い合わせにつきましても

    同じく1/2(火)からのお返事となりますので、

    お待たせしてしまい大変申し訳ございませんが、

    何卒ご了承下さいませ。


    どうぞ、よろしくお願いいたします。


    -Re;li-


    photo by haruki anami



    -Re;li[リ;リ]-
    〒860-0845
    熊本県熊本市中央区上通町9-14田上ビル1F
    TEL / FAX : 096-354-3636
    営業時間:12:00〜20:00 木曜定休
    info@reli-shop.com
    商品のお問い合わせ etc..何でもお気軽にご連絡ください。


    当店からメールが届かないお客様へ


    TWITTER :@Relishop
    Facebook:Re;li
    Instagram:@reli_shop



  •  

    susuri展-展示即売会・2018SS受注会-

    • 2017.10.08 Sunday



    こんにちは、松村です。

     

     

     


    semeno展が終わり、静かな日々になるかと思っていたのですが、

    連日、沢山の方にお越しいただき、賑やかな毎日です。

     

    本日も沢山のご来店、本当にありがとうございます。

     

    新しくなったRe;liで、皆様ゆっくりと、丁寧にお洋服をご覧下さっていて、

    より、居心地よく感じていただけていたらとても嬉しいな、と思います。

     

     

     

    この新しくなったRe;liで、早くも、イベントの第二弾を開催いたします。

     

    今日はそのご案内です。

     

     

    susuri展-展示即売会・2018SS受注会-

    2017.10.13fri-10.22sun @Re;li

     

     

    押し広がる水面の

     

    弾ける波紋に

     

    遠く、

     

    祈りをのせていく

     


    どこまでも弧を描く

     

    波紋の先に

     

    霧が降り立ち、

     

    私を隠す

     


    この世に立ち込める、

     

    悲しみも、怒りも、

     

    深く、濃い、

     

    霧の白さが

     


    誰にも見えないように

     

    私を隠して

     

    静かに

     

    守ってくれる

     

     

     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


    susuri

     

    「 日々の旅 」

     

    日常は恥じらいや緊張、可笑しさや軋みなど
    曖昧な気分を見つける小さな旅の繰り返しです。

     

    そんな不確かで不均等な日々の気分を
    男らしい、女らしいという感覚に捕らわれず、
    時代や物語のイメージと重ねて衣服として表現します。

     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     

    こうしてsusuriのお洋服をご覧いただく機会を、長らく夢見ていました。

     

    深い思い入れと、硬くゆるぎない信頼がそこにはあって、
    それは永遠に終わらない、ひとつの物語。

     

     

    シンプルさと、生真面目さ。

    遊び心と、そして、ときどき見せるねじれた一面。

     

    様々な表情を持つsusuriのお洋服は、手に取ると、

    それはまるで自分自身の様だと思う。

     

    重ね合わせたときに、自然とぴたりと合う。

    少しいびつな部分まで、ぴたりと。


    だからまた、自分に重なる、ぴたりと合うお洋服を

    susuriの中に見つけたくなる。

    こんな自分もいたんだと、発見したくなるのです。

     

    そうしてRe;liでも、じわりじわりとファンを増やし、

    今ではもう、無くてはならない存在となりました。

     

     

     

     

    そんなsusuriのお洋服が、秋も深まる10月の10日間、

    Re;liにずらりと並びます。

     

    まずは、2018SSコレクションを、一足先にご覧いただけます。
    テーマは「LOOKING-GLASS RIVER」。

    曖昧で繊細な、刹那の瞬間をとらえたような。

    春と夏の優しくノスタルジックな季節が待ち遠しくなるコレクション。

    ご注文いただき、来年2月頃より順次お渡しいたします。

     

    同時に、今シーズンのお洋服も沢山ご準備いたします。
    映画「わたしを離さないで」をテーマに、
    明度の低い乾いたトーンが印象的なコレクション。
    そちらはすぐにお持ち帰りいただけます。

     

     

    また、10/13,14は、デザイナーの齋藤龍也さんと愛さんがご在店下さいます。

     

    susuriのお洋服を作り出すお二人の魅力を、皆さんにお伝え出来る機会。

    それもまた、とても嬉しく思っていることです。

     

     

     

     

    そして、susuriさんとご縁のあるこちらの方々も
    イベントを盛り上げて下さいます。

     

     

    Felt coffeeさん

     

    夏、muku展でコーヒー豆を販売させていただき、大変ご好評いただきました。
    今回は豆に加え、実際に店頭でコーヒーをサーブして下さいます。

     

     

    uneclefさん

     

    東京・豪徳寺の小さなパン屋さん。
    特別な日に食べるものというよりは、毎日そばにあるような、そんなパンやお菓子。
    今回は期間中、お買い上げいただきました全てのお客様に、

    uneclefさんのクッキーをプレゼントいたします。

     

     

    こちらもどうぞ、楽しみにお越しくださいませ。

     

     

     

    直前の告知になってしまいましたが、

    今回は、10日間と、比較的ゆとりのある開催期間となります。

     

    是非、ご都合を合わせていただきまして、ご来店いただけますと嬉しいです。

     

     

    皆様のお越しを、心よりお待ちしております。
     


     

    -Re;li[リ;リ]-
    〒860-0845
    熊本県熊本市中央区上通町9-14田上ビル1F
    TEL / FAX : 096-354-3636
    営業時間:12:00〜20:00 木曜定休
    info@reli-shop.com
    商品のお問い合わせ etc..何でもお気軽にご連絡ください。


    当店からメールが届かないお客様へ


    TWITTER :@Relishop
    Facebook:Re;li
    Instagram:@reli_shop



  •  

    semeno展、たくさんのご来店ありがとうございました。

    • 2017.10.07 Saturday



     

     

     

    こんにちは、石原です。

     

     

    Re;li リニューアルオープンイベント semeno展、無事に終了いたしました。

     

    大変たくさんのご来店誠にありがとうございました。

     

    初日のオープンと同時に多くの方に足をお運びくださり、

     

    最終日までたくさんのかたにこの空間をご覧いただけたこと、とても嬉しく思います。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    初日9/29(金)と10/1(日)には宮本さんもRe;li に立ってくださり、

     

    お越しいただくかたおひとりおひとりの気配や、

     

    内面から浮かび上がる雰囲気を読み取られて  アクセサリーをお見立てくださっていました。

     

    宮本さんのお話を聞くみなさまの表情が、  とても瞬いていらして、  心満ちる時間でした。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    semenoは200点ほど、  samuloは100点ほど、 

     

    店内に所狭しと立ち並ぶ壮観な光景。

     

    何ひとつとして同じデザインのものはなく、

     

    自分の心に宿る、  自分だけを照らし続けてくれる光を 

     

    皆様おひとりおひとり、祈るように探しているお姿が印象的でした。

     

     

     

     

     

     

     

     

    空間はsamuloの宮本さん、水上さんが朝早くから夜遅くまで、 

     

    細やかに、  ひとつひとつ全て手作業で作ってくださいました。

     

    その手間暇と、拘りにとても感動しましたし、

     

    完成された空間の圧倒的な世界観には

     

    言葉にするのもおこがましいほど  胸に迫るものがありました。

     

     

     

     

     

     

    また今回もお写真は穴見春樹さんに撮って頂いております。

     

    アクセサリーの質感に呼応するように、

     

    少しひんやりとしていて、奥行きがあり、あたたかい。 

     

    静かに優しい、きりっとした  お写真です。 

     

    何度眺めても、安らぎと高揚を  与えてくれます。

     

     

     

     

    そして、こちらの植物は、ハイノキというそうです。

     

    今回、お忙しい中、Green&Redの山中ご夫妻にご用意頂きました。

     

    まっすぐと虚空に背を伸ばす、

     

    おおらかで潔い、とてもかっこいい植物。

     

     

     

     

     

    アクセサリーという  限られた容量の中に、

     

    無限の可能性と広がりを閉じ込めた  semenoとsamuloの作品。

     

    どこにも存在しない佇まいと気配。 

     

    一粒一粒を綴り、構成していく中で、

     

    どんな秘密をそこに閉じ込めているのか、

     

    終わらない想像を引き出してくれます。 

     

    またいつか、この空間とこの気配を皆様にご覧いただく機会を

     

    作りたいと考えています。

     

    ほんの少しの未来、いつかの楽しみにしてくださいますと幸いです。

     

     

     

     

    そして、来週にはこちらのイベントが  始まります。 

     

     

    「susuri展」  また詳細は、おってご案内いたします。

     

    盛り沢山の内容なので、湧き上がる高揚を抑えられません。 

     

    皆様のお越しを心よりお待ちしております。

     


     

    -Re;li[リ;リ]-
    〒860-0845
    熊本県熊本市中央区上通町9-14田上ビル1F
    TEL / FAX : 096-354-3636
    営業時間:12:00〜20:00 木曜定休
    info@reli-shop.com
    商品のお問い合わせ etc..何でもお気軽にご連絡ください。


    当店からメールが届かないお客様へ


    TWITTER :@Relishop
    Facebook:Re;li
    Instagram:@reli_shop



  •  

    semeno展、明日からスタートいたします。

    • 2017.09.28 Thursday



    こんにちは、松村です。

     

     

     

    いよいよ、明日から始まるsemeno展

     

    昨日一日かけて、デザイナーの宮本さんが設営して下さいました。

     

     

     

     

     

    宮本さんの感性が詰め込まれた空間。

     

    アクセサリーと同じように、感覚的で、繊細で、そして、緻密。

     

     

     

     

     

    所狭しと並んだアクセサリーが、より一層美しく映えます。

     


     

     

     

    semenoとsamlo、どちらも本当に沢山の数を製作してくださいました。

     

    これだけ沢山のアクセサリーが並ぶ様子は、圧巻です。

     

     

     

     

     

    また、明日はリニューアルしたRe;liの空間のお披露目の日でもあります。

     

    少しだけ広く、新しくなったRe;li、きっと新鮮に感じていただけると思います。

     

     

    新しいRe;liの場所は、贅沢にsemenoのイベントの為だけに使用し、

     

    お洋服は仮営業場所にてご覧いただけるようになっております。

     

     

    ゆっくりと、アクセサリーとお洋服とを楽しんでいただける、特別な6日間です。

     

     

     

     

    リニューアルオープン記念イベント

    semeno展-limited collection-

    2017.09.29fri-10.04wed @Re;li

     

     

    明日と10/1(日)はデザイナーの宮本さんもお店に立ってくださいます。

     

    宮本さんに見立てていただける、貴重な機会。

     

    もしご都合が合いましたら、是非合わせてお越し下さいね。

     

     

    皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

     


     

    -Re;li[リ;リ]-
    〒860-0845
    熊本県熊本市中央区上通町9-14田上ビル1F
    TEL / FAX : 096-354-3636
    営業時間:12:00〜20:00 木曜定休
    info@reli-shop.com
    商品のお問い合わせ etc..何でもお気軽にご連絡ください。


    当店からメールが届かないお客様へ


    TWITTER :@Relishop
    Facebook:Re;li
    Instagram:@reli_shop



  •  

    Re;liリニューアルオープン記念イベント semeno展-limited collection-

    • 2017.09.18 Monday



    こんにちは、石原です。

     

     

    静かに、冷たい空気が空から降り注ぎ始め、

     

    冬の気配すら携えた秋の気候が、

     

    一面を包み込もうとその手を伸ばし始めた今日この頃、

     

    Re;liは仮店舗での営業中ですが、

     

    この空間にも深い愛情が芽生え始めつつあって、

     

    新しいRe;liの空間への湧き出るような楽しみな気持ちと、

     

    ほんの少しこの場所から離れる寂しさと、

     

    両方の心を今胸に秘めています。

     

     

    今回リニューアルに伴い、仮営業場所とRe;liのデザイン、施工を行ってくださいましたのは、

     

    矢橋建築事務所様、連空間様、

     

    始めから今まで、細やかに丁寧にお仕事を組み立てて下さり、

     

    プレゼンテーション、模型でのご提案、ささやかな部分のすり合わせまで、

     

    こんなに素晴らしいお仕事を拝見したのは初めてのことで、大変感激いたしました。

     

     

    お仕事とはこういうもののことを言うのだなと、自分たちに置き換えて考えることも多く、

     

    大変勉強になるお取り組みをさせていただき、とても幸福に思います。

     

    そのリニューアルした空間をご覧いただけるのは、

     

    こちらのイベント初日となります。

     

    私たちの光であり、灯であるこちらのブランド、semeno、そして、samulo。

     

     

     

     

    リニューアルオープン記念イベント

     

    semeno展-limited collection-

    2017.09.29fri-10.04wed @Re;li

     

     

    鈍くぼんわり浮かぶ、宵空の雲が 

     

    緩慢に、にじむように動いて、 

     

    赤紫を背中に染みこませながら、 

     

    密かに、残像を置いていく。  

     

     

    今にも大地に吸い込まれそうな 

     

    光の欠片が、最後に言葉を紡いで、 

     

    深く沈黙の闇に身を沈める。  

     

     

    私は、遠くからその景色を眺めながら、 

     

    いつまでもその光を、追っている。 

     

    闇夜に溶けても、ずっと心の中に灯している。  

     

     

    例え、時に目を瞑ってしまうほど眩しくても、 

     

    焼け焦げてしまうほど、熱を帯びていても、 

     

    いつだって光は、私にあたたかくて優しい。  

     

     

    寄せ集めたその粒子を、小さなガラスに閉じ込めて、 

     

    心の中に灯す。  

     

     

    深い夜が訪れても、 

     

    その光が、私をいつまでも照らし続けてくれる。

     

     

     

     

     

     

    記憶に新しい、春のこと。 

     

    semenoのコレクションを、所狭しと並べて開催いたしました

     

    "透明な光、色彩の記憶 -semeno NEW ORDER EXHIBITION-"。 

     

    沢山の方にお越しいただき、大変ご好評いただきました。  

     

    季節は変わり、この秋、Re;liに再び沢山のsemenoが並びます。 

     

    今回は、通常のコレクションとは別に製作していただきました、

     

    一点物のアクセサリーを中心にご覧いただけるイベントです。 

     

    コレクションではお目にかかることの無い希少なガラスや天然石を使用し、

     

    一段と目を惹く、素敵なアクセサリーが多数並びます。  

     

    また、semenoの姉妹ブランドsamuloも、ご準備いたします。 

     

    まるで芸術品の様な圧倒的な存在感を携えて、

     

    アクセサリーへの関心をより深めていただける、そんなお品物。 

     

    Re;liでご覧いただける、初めての機会です。  

     

    更に、この度Re;liは、リニューアルし、

     

    このイベントで初めてのお披露目となります。 

     

    大きな印象の変化は無いけれども、少しだけ広く、

     

    そして居心地の良い空間へと変わるRe;liの空間も、合わせてご覧下さいませ。

     

     

     

     

    今回、イベントの空間デザインを

     

    semeno / samulo デザイナー宮本さん自ら行ってくださいます。

     

    Re;liの全面を贅沢に使用した、semenoとsamuloだけの空間、

     

    300点以上並ぶアクセサリーの光と輝きにあふれた圧倒的な世界観を

     

    ぜひ楽しみにお待ち下さいませ。

     

    また、初日9/29(金)、10/1(日)の二日間、宮本さんが在廊してくださいます。

     

    柔和な佇まいに、豊富な知識、誰にも持つことのできない、

     

    深い印象的な空気を持つ、宮本さん。

     

    この機会にたくさん宮本さんとお話していただけたらと思います。

     

     

     

     

     

    またお洋服は、そのまま仮店舗にてご覧いただけますので、

     

    Re;li、Re;li仮店舗、両方を行き来していただけたらと思います。

     

    ホームページではほとんどご紹介できていないくらい、

     

    たくさんのお洋服が店頭に届いております。

     

    ニット、カットソー、ボトム、アウター、

     

    メンズもレディスもびっしりお洋服が並んでいる時期です。

     

    ぜひどちらの空間もお楽しみいただけたらと思います。

     

     

     

     

     

    そして、今回のノベルティは、南小国にあるカフェレストラン、karinさんに製作していただいております。

     

    阿蘇の雄大な自然と美しい水で作られた、石窯パンやお料理、お菓子は本当に美味しく、

     

    街の喧騒から離れて、ゆっくりと穏やかな時間の流れる店内は、いつまででも離れがたい。

     

    宿泊施設も完備してある、karinさんの実店舗にもぜひ皆さまお出かけ下さいませ。

     

     

     

     

     

    空間と、アクセサリーと、お洋服と、全てをじっくりゆっくりご堪能いただきたい、

     

    Re;liリニューアルオープンイベント、

     

    皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

     

    Re;li

     

     


     

    -Re;li[リ;リ]-
    〒860-0845
    熊本県熊本市中央区上通町9-14田上ビル1F
    TEL / FAX : 096-354-3636
    営業時間:12:00〜20:00 木曜定休
    info@reli-shop.com
    商品のお問い合わせ etc..何でもお気軽にご連絡ください。


    当店からメールが届かないお客様へ


    TWITTER :@Relishop
    Facebook:Re;li
    Instagram:@reli_shop



  •  

    お靴が沢山揃っております。

    • 2017.09.06 Wednesday



     

    こんにちは、松村です。

     

    9月に入り、朝晩が冷え込むようになりました。

    先走っていたお洋服への気持ちに、やっと季節が追いついてたな、と

    秋を肌で感じています。

     

     

     

    Re;liは今、お洋服はもちろんですが、お靴が大変充実していて、

    本日は、そちらをご紹介させていただきたいと思います。

     

    ご紹介するのは【AUTTAA】と【trippen】

     

     

    まずは【AUTTAA(アウッタ)】からご覧下さいませ。

     

     

    デザイナー新井さんの妊娠・出産で、しばらくお休みされていたAUTTAA。

    お休みの間も度々お問い合わせいただいておりました。

     

    待望の、復帰第一弾。

    より洗練されたコレクションは、早速店頭でご好評いただいております。

     

     

     

     

    【Noel】¥42,000+tax

     

    かかとが無く、すぽっと履けるサボ型のシューズです。

     

     

     

    col.キャメル

     

    丸みを帯びたトゥと、太く安定感のあるヒールがAUTTAAらしい一足。

    足をしっかりとホールドし、それはとても気持ちよく、驚くほどの履き心地の良さです。

     

     

    お色違いも。

     

    col.ボルドー

     

    col.ブラック

     

    キャメルはスエードで柔らかく、ボルドーとブラックは艶のある表革を使用しています。

    センターパーツのスリットも目を惹きますね。

     

     

     

    次はこちら。

     

     

    【Medallion Shoes】¥44,800+tax

     

    メダリオンのフルグローブが目を惹く一足です。

     

     

     

     

    col.ボルドー

     

    スリッポンタイプで、内側にゴムが付いています。

    保守的でいて、少しハードさもあるかっこ良い一足。

     

     

    col.ブラック

     

    どちらもイタリアンカーフレザー。

    美しい艶と、徐々に足に馴染むことで生まれるシワ感が、深みのある雰囲気に。

     

     

    次に、こちらは、秋冬ならではの一足。

     

     

    【Barrle Bootee】¥39,100+tax

     

    足を包み込む様な、丸っこいシルエットが可愛らしいシューズ。

     

     

     

     

    家の中でも履けるブーティを目指して製作された一足。

    軽さであったり、どこか素朴で温かみのあるデザインに、そのコンセプトを感じ取ります。

     

    こちらはcol.ブラックのみです。

     

     

     

    そしてAUTTAAの最後は、こちら。

     

     

    【NEW Flat Sripon】¥29,000+tax

     

    以前、大変ご好評いただきましたフラットスリッポンが、リニューアルいたしました。

     

     

     

    col.ベージュ

     

    ローファー用の木型を使用し適度なフィット感を出しながら、

    リラックスして履ける、つま先にもかかとにも芯の無い柔らかなシューズ。

     

     

    col.ブラック

     

    甲が深くなり、しゅっと大人な一足へと変化いたしました。

     

    こちらはメンズサイズもございます。

     

     

     

    次に【trippen(トリッペン)】のご紹介でございます。

     

    高いクオリティとデザインを追求したお靴に、

    私たちも深い信頼があり、ずっと変わらず好きなお靴です。

     

    まずは新型から。

     

     

    【 MORAINE 】¥45,000+tax

     

    つんと上を向いたトゥが目を惹くシューズです。

    履き口のカットも特徴的で、生地を重ね合わせた様なアッパーのデザインが素敵。

     

     

     

    col.グレー

     

    こちらはカーキがかったグレー。

     

     

    col.ブラック

     

    まるで、自然と足が前に出てしまう様に、大変快適にご着用いただけます。

     

     

     

    そして、定番のこちらも入荷しております。

     

     

    【 COSMOS 】¥45,000+tax

     

    定番的に製作されているこちらのモデルは、

    trippenならではの履き心地の良さと、合わせやすさ。

     

     

     

     

     

    いくつものパーツをハギにして縫い合わせた様な、

    シンプルな様で、少し複雑な一足。

     

    ミドルカットなので、これからの季節に重宝しそうです。

     

     

     

    これほど沢山のお靴がRe;liに揃うことは、なかなかございません。

     

    着こなしの中で、さり気ないけれど、実は重要な役割を担う足元。

    今のこの充実している時に、是非試しにいらして下さいませ。

     

     

    上記商品全て、オンラインアップまでには少々お時間頂戴いたしますので、

    気になるお洋服がございましたら、以下のアドレスよりお問い合わせ下さいませ。 

     

    info@reli-shop.com

     

    詳細をご案内させていただきます。 

    どうぞ、よろしくお願いいたします。 
     

     

    ————————————————————

    *Re;li店舗改装中の為、仮営業中です。

     

    [ 9月のお休み ]

    毎週木曜日は定休日とさせていただいております。

     

    7日(木)

    14日(木)

    21日(木)

    28日(木)

    ————————————————————

     

     


     

    -Re;li[リ;リ]-
    〒860-0845
    熊本県熊本市中央区上通町9-14田上ビル1F
    TEL / FAX : 096-354-3636
    営業時間:12:00〜20:00 木曜定休
    info@reli-shop.com
    商品のお問い合わせ etc..何でもお気軽にご連絡ください。


    当店からメールが届かないお客様へ


    TWITTER :@Relishop
    Facebook:Re;li
    Instagram:@reli_shop



  •  

    ikkuna suzuki takayukiのお洋服

    • 2017.08.30 Wednesday



    こんにちは、石原です。

     

     

    夏の夕暮れはいつも私に、こどものころの夏休みを思い起こさせます。

     

    自分の記憶というわけではない、

     

    誰の記憶でもない、

     

    それは気配として滲んで、ひろがって、淡い紅の中に溶け込んでいく。

     

     

    懐かしくて、切なくて、

     

    もう取り戻すことの出来ないかけがえのない時間に

     

    遠く想いを馳せる様に、

     

    じっと暗くなるまで、窓の外を眺めている。

     

     

    小さなことが冒険で、物語で、

     

    まるで自分が何か大きな存在のように思ったり、

     

    果てしのない夢想を思い描き、心躍らせていた日々のこと。

     

     

    それは今となっては、掴むことのできない気配でしかないけれど、

     

    夏の夕暮れを眺める度、そのじんわりと訪れる

     

    ノスタルジックな気持ちを、

     

    毎年感じられると良い。

     

     

    今年の夏ももうすぐ終わり。

     

    今日はとても、静かな一日だったな。

     

     

     

     

     

    本日は、ikkuna suzuki takayuki のオンラインにご紹介出来ていない、

     

    新作を一挙にご案内いたします。

     

     

    ikkuna / suzuki takayuki

    2017-18 autumn-winter collection

     

    deep forest

     

     

    深い森の中を 歩いていく

     

    ゆっくりと ゆっくりと

     

     

    そこは、人がまだ地球に存在しなかった太古からそこにあって

     

    今とあまり変わらない姿でいたのだろう

     

     

    何万、何億の命が共有し、まるで一つの生き物のように感じる場所

     

    何か触れてはいけないような畏怖の念を感じる場所

     

     

    ただ、今日は なぜだか

     

     

    驚くほど穏やかで やさしく

     

    つつみ込むように 全てを受け入れ 癒してくれている

     

     

    まるで 私も 森の一部として 受け入れてくれているように感じる

     

     

     

     

    今シーズン特におすすめのこちらのワンピース。

     

    【peasant one-piece】¥46,000+tax

     

    まるで全ての事物、事象を包み込む様なたっぷりとした

     

    贅沢な生地使いのこちらのワンピースは、胸元のタック、そして裾のデザインが

     

    何とも大らかで細やか。

     

    お写真のお色はベージュ。

     

     

    モデル身長:168cm

     

     

     

     

    モデル身長:154cm

     

    こちらはブラック。

     

     

     

    こちらはアイボリー。

     

    優しさと穏やかさに満ち溢れた、母性すら感じるような一着です。

     

    女性の本来持ち得る美しさや、透明感を引き出してくれる。

     

     

     

    【potter's coat】¥58,000+tax

     

    かさっとした質感と、大きくくるみこまれるような

     

    少しオーバーサイズのメンズライクなコート。

     

    ヘリンボーンの陰影が、何とも翳りある重厚感を漂わせます。

     

     

    モデル身長:168cm

     

     

     

    こちらはお色がブラウン。

     

     

    モデル身長:154cm

     

     

     

    こちらはアイボリー。

     

    あたたかくそして、かっこいい。

     

    裏地のオーガニックコットンが優しく肌に触れて、安心感を与えてくれます。

     

     

     

    【charro pants 機曄34,000+tax

     

    まるでバルーンスカートの様にも映る、

     

    丸みを帯びた可愛らしい形のゆったりとしたパンツ。

     

    着丈の短さがソックスやブーツとの組み合わせを、

     

    より楽しいものに変えてくれます。

     

     

    モデル身長:168cm

     

     

     

    こちらはブラック。

     

     

     

     

     

    そしてこちらはベージュです。

     

    どちらも肌に触れる部分は気持ちの良いコットン素材。

     

    リネンウールの温かい、柔らかいしっとりとしたパンツです。

     

     

    上記商品全て、オンラインアップまでには少々お時間頂戴いたしますので、

     

    気になるお洋服がございましたら、以下のアドレスよりお問い合わせ下さいませ。 

     

    詳細をご案内させていただきます。 

     

    どうぞ、よろしくお願いいたします。 

     

    info@reli-shop.com

     

     

    ————————————————————

    *Re;li店舗改装中の為、仮営業中です。

     

    [ 8月のお休み ]

    毎週木曜日は定休日とさせていただいております。

     

    3日(木)

    10日(木)

    17日(木)

    24日(木)

    30日(木)

     

    ————————————————————

     

     


     

    -Re;li[リ;リ]-
    〒860-0845
    熊本県熊本市中央区上通町9-14田上ビル1F
    TEL / FAX : 096-354-3636
    営業時間:12:00〜20:00 木曜定休
    info@reli-shop.com
    商品のお問い合わせ etc..何でもお気軽にご連絡ください。


    当店からメールが届かないお客様へ


    TWITTER :@Relishop
    Facebook:Re;li
    Instagram:@reli_shop



  •  

    お隣で、仮営業がスタートいたしました。

    • 2017.08.01 Tuesday



    こんにちは、松村です。

     

     

     

    昨日は、お休みをいただきまして誠にありがとうございました。

     

    本日より、お隣のスペースにて仮営業がスタートいたしました。

    早速、沢山の方にお越しいただき嬉しく思っております。

     

     

     

     

     

    所狭しと並ぶお洋服と、ガラス越しに目に映る街並みが溶け合うような、

    いつものRe;liより少し開放的で、明るい店内となっております。

     

    新鮮な空気感に少し緊張しながらも、

    信頼できる作り手のみなさんのお洋服に囲まれて、

    それらを眺めていると、なんだか心落ち着いてくるから、不思議です。

     

     

     

     

    今日の様な晴れの日は、気持ちの良い日差しが差し込みます。

     

    ストレートに感じ取ることの出来る、外の時間や天気の経過を楽しみながら、

    短い期間ではありますが、これから皆さんと、

    この場所で色々なお話しが出来ればと思っております。

     

    お近くにお越しの際は、是非、Re;li隣の仮営業店舗へ、ご来店下さいませ。

     

     

     

    また、先日のブログでは、リニューアルオープンの日程を

    8/11(金)とお伝えしておりましたが、

    変更がございまして、現時点では8/18(金)を予定しております。

     

    まだ明確でなく大変申し訳ございませんが、

    確定いたしましたら、ブログやSNSなどでご案内させていただきます。

     

    どうぞよろしくお願いいたします。

     

     

     

    沢山の人の手によって、変化していくRe;li。

     

    空間の広がりを想像していると、それだけにとどまらない、

    様々な可能性の広がりを感じることが出来ます。

     

    新しいRe;liを、皆さまどうぞ、楽しみになさっていて下さいませ。

     

     

    ------------------- 

    7/31(月) 臨時休業 

    8/1(火)-9(水) 仮店舗営業 

    8/3(木) 定休日 

    8/10(木) 定休日

    8/18(木) リニューアルオープン(仮)

    -------------------
     


     

    -Re;li[リ;リ]-
    〒860-0845
    熊本県熊本市中央区上通町9-14田上ビル1F
    TEL / FAX : 096-354-3636
    営業時間:12:00〜20:00 木曜定休
    info@reli-shop.com
    商品のお問い合わせ etc..何でもお気軽にご連絡ください。


    当店からメールが届かないお客様へ


    TWITTER :@Relishop
    Facebook:Re;li
    Instagram:@reli_shop


  • | 1/62PAGES | >>

    concept
    photo
    blog
    map
    mail
    online shop

    Category


    Archives


    Entry


    recent comment

    • Re(0) - PEOPLE , Re;li - 1week Limited Shop開店のお知らせ 5/5(木) 〜 5/12(木) @Praha 代官山
      Re;li 石原 (05/13)
    • Re(0) - PEOPLE , Re;li - 1week Limited Shop開店のお知らせ 5/5(木) 〜 5/12(木) @Praha 代官山
      Tommy (05/12)
    • オンラインショップ再開のお知らせと4/21現在の状況報告をさせていただきます。
      Re;li 石原 (05/06)
    • オンラインショップ再開のお知らせと4/21現在の状況報告をさせていただきます。
      pp (05/05)
    • 4/17現在の状況報告をさせていただきます。
      Re;li 石原 (04/20)
    • 4/17現在の状況報告をさせていただきます。
      Re;li 石原 (04/20)
    • 4/17現在の状況報告をさせていただきます。
      Re;li 石原 (04/20)
    • 4/17現在の状況報告をさせていただきます。
      satomi (04/19)
    • 4/17現在の状況報告をさせていただきます。
      Tommy (04/18)
    • 4/17現在の状況報告をさせていただきます。
      宮城 理子 (04/18)

    Link


    Search